2018年3月25日 (日)

俵屋旅館に泊まってお花見

Dsc04716


今年はエルニーニョ、冬は厳しいものの、桜の開花は早いハズ。

そんな読みで、半年前に京都の俵屋旅館をJTBで予約しておりました。ホームページもなく、敷居の高そうな俵屋旅館でありますが、JTBに二部屋開放しているのです。

それでも、桜の時期と紅葉の時期の予約、それも土日は困難でしょう、通年ならちょっと桜には早い今の時期でも、来年ならばどうか、と思って半年前の応当日、朝一番で予約を入れた次第です。

御所の枝垂れ桜はほぼ満開、哲学の道や、醍醐寺の桜は咲き始めでしたが、十分満足できました。

桜だけを見に行くのなら、私は夜行バスのほうが機動力があって良いと思うのですが、俵屋旅館に一度は泊まって見たいとおもっていたので、贅沢な花見になりました。

俵屋旅館は初めてでしたが、最初から感動もの。部屋、庭、調度品、食事、接待すべてが美しい。これだけ、美しく滞在出来る事はちょっと他に類をみません。

泊まって良かったなぁ。と思えます。

私のような者はJTBを通じて予約するしかありませんが、またいつか泊まって見たいものです。JTBで予約できる部屋は竹泉と寿。今回は竹泉だったので、次は寿になればいいなぁ。

| | コメント (0)

2018年2月24日 (土)

やっと梅が満開

P1050412


今年は寒いようで、梅の開花が遅れている感じです。おかげさまで、いつまでも楽しめて、河津桜と共演までしてくれて、賑やかでよいです。

そういえば、今週は月曜から Happy new year!と挨拶され、春節だったことを思い出しました。旧暦だとまさしく初春なんですね。

Camera:TZ-60

| | コメント (0)

2018年2月 9日 (金)

ダイヤモンド富士 今回も見逃したかも

P1050404_2


私の職場のロケーションから年に2回ダイヤモンド富士がみられるハズです。

ところが、当日は休みであったり(11月初旬と2月初旬だから祝日と被る場合もある)曇っていたり、いまだ席からダイヤモンド富士は拝んでおりません。

今年の春のチャンスも、2月7日、8日と毎日写真を撮っては、太陽の位置を確認しておりました。先日降った雪のためにビルの窓ガラスが汚いのが残念だけれど。

2月8日の夕日お確認して、あと一歩。明日に違いないとわくわく、ドキドキしておりました。

でも、2月9日。今日に限って妙に忙しい。外の天気を知らないまま気が付くと真っ暗。また今回も見逃したみたいです。

写真は2月8日の様子。あと一歩でしょ。

Camera:TZ-60

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

梅と河津桜

P1050391


P1050387


昨年は咲き出した梅の写真をアップして、謹賀新年なんて挨拶をしましたが、今年は梅の開花が遅く、当家では下手したら河津桜といい勝負、競演ってことにもなりそうです。

| | コメント (0)

2018年2月 3日 (土)

ハッカクとキンキンその後

P1050384


キンキンの煮つけの汁を、ごはんにちょっとかけて食べるのも美味しいですが、私は豆腐をつけて食べるのが好きです。

ハッカクの塩焼きも残った骨や皮はとても良い出汁がでそうなので、出汁をとってブイヤベースにします。

ほかの具材は昨日、柵で買ったタイの刺身のしっぽの方とヨーロッパアカザガエビ、ホタテ。

ちょっと豪華な感じのブイヤベースになったので、濃厚な魚介出汁だけでちょっと一杯。その後はトマト缶をいれて、ちょっとさわやかな感じにしてまた一杯。

昨夜の肴はこんな風に変わりました。横浜ではめったに見ない北国育ちのオジサンのソウルフィッシュだし、もったいないので。

恵方巻は、最近食わなければいけない風潮だけれど、本当はこんなもの食わなくてもいいかも。

| | コメント (0)

2018年2月 2日 (金)

八角親方のハッカクって。。

P1050377


帰宅前にラゾーナ川崎の魚屋さんをのぞいてみたら、ハッカクが一匹500円の半額で並んでおりました。ハッカクは北国で育った人たちにとってはソウルフィッシュみたいなもので、この値段で見つければ買わないというオプションはありません。

そういえば本日相撲協会の理事選挙があったようで、貴乃花親方の落選が大々的に報道されておりました。八角親方は当選。まあ、いろいろあるのでしょうが、そこまで興味がある話ではありません。

むしろ、八角親方の八角ってハッカクのことでは?そういえば顔も似ているような....私テキにはコチラですねぇ。

あと、もう一匹。キンキンを見つけました。こちらではキンキという名前のようです。これも北国育ちのおやじのソウルフィッシュ。

先日、秋田に帰った時、友人がキンキンの煮つけで飲んだ翌朝はご飯に煮汁をちょっとかけて食べるのが最高なのにヨメが煮汁を捨ててしまうんだよー、と嘆いていたことを思い出しながら、煮つけにするため、これも購入。

これで、金曜日の夜、おやじ一人のつつましい晩酌には十分な肴になります。幸せ。

P1050382

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

再開

Dsc04596w

Dsc04598w



私が記録しておきたいと思っておりました、ニッチな知識だとか経験も色あせて、何にも書くことない状況ではありますが、インスタグラムの写真日記みたいな感じでアップロードしてゆきたいと思います。

なんと言っても、PCを更新して写真のソフトを無くしていたところ、古いフォトショップエレメンツのCDが見つかったので、写真の編集ができるようになったのが大きいですね。

ということで、昨晩のスーパーブルームーン月蝕。戻りかけのころです。

Camera: Sonyα7R2,  Lens:SEL100-400, X1.4

| | コメント (0)

2017年1月 9日 (月)

迎春、梅の花が咲きました

P1050012


びっくりするほど更新しておりませんでしたが、私は生きております。

本日、窓の外を眺めていたら梅の花が咲いておりました。

迎春、おめでとうございます。

| | コメント (0)

2016年5月23日 (月)

男鹿半島の鯛

P1040618_w


このところ、毎週末秋田に帰省しております。母のお見舞いの為なのですが、実家から病院まで自転車で通っております。

こんな生活も昔に返ったようでなかなか良い物でありますよ。心配さえ無くなればね。

ところで、そんなある日、これから夜釣りに出かけるという幼馴染にばったり出会いました。なんでも男鹿半島に出かけるようです。

何を釣りに行くの?と聞いたところ、鯛だよ、釣れればね。とのこと。

頑張って釣って来てよ、と送り出して、病院にお見舞いに行き、その帰り、スーパーで翌日の朝食のパンを買おうとしたところ、偶然鯛を見つけました。

男鹿半島の鯛。今が旬らしいです。刺身は自分は無理でも塩焼きくらいなら出来るかも、と思い買ってかえりました。

あいつもこんな鯛、釣れたら良いな、と思いながら。

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

さよなら?流氷ノロッコ号

Photo


Photo_2


Photo_3


なんでも、今年の冬で流氷ノロッコ号は無くなるのだとか。

過去に見たことも写真を撮ったこともあるので、無くなると言ってもいまさら........あっ乗っていない。ということで乗りに行ってきました。

この列車一日に二回、知床斜里と網走の間を往復するので、乗ることは簡単です。

釧網線自体はC58の牽く混合列車の時から乗ったことはありましたが、久々に機関車に牽かれる客車に乗ったら、良かった。絶対に良かった。こんな感じならもっと前に乗っていればよかった。観光用の改造車であることを気にして、乗っておりませんでしたが、のり心地は完全に客車。いいモンです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧