« オリエント風、Budapest-Keleti駅 | トップページ | インスブルックでオリエント急行に遭遇 »

2018年10月 6日 (土)

Oktoberfestへ

P1000868


ブダペストからミュンヘンに向かった理由はOktoberfest。私、横浜の住民ですから、毎年赤レンガ倉庫でOktoberfestもどきを体験しております。Oktoberfest専用ビールなんて言うものも飲めるんですよ。

それでも、いつか本物を見たい、行きたい、飲みたいと思っておりました。

幸い、今回の旅程で開催中にミュンヘンに行くことができたので、目標の一つに決めました。

夜行列車がミュンヘン中央駅に着くと、とりあえず荷物をコインロッカーに預け(4ユーロから)、10時まで暇なので、適当に乗り鉄で、ニュルンベルクあたりまで行って来いします。鉄ヲタは、往復300km以上あるんですけどそれが時間つぶしでする事ですか、なんてことは一切考えません。

ミュンヘンへ帰りのICEの車内では、バイエルンの民族衣装を着ている人で大混雑。女性のディアンドル姿には目のやり場に一瞬戸惑うものの、素直にかわいいなぁ、なんて思います。

これ、日本で言えば、浴衣着て花火見に行く、あるいは盆踊りに行くような感覚です。Oktoberfestなんだから、ディアンドル、レーダーホーゼン着て楽しまなくっちゃね。

本物のOktoberfest最高です。ビールも美味いし、雰囲気が良い。

注意すべきことは、原則手ぶらで行くこと。自分はウエストバックですら、臨時特設手荷物収容所に預けるように(4ユーロ)言われました。これ、何気なく大変でしたよ。その収容所は帰るころになると、預ける人と返してもらう人でパニック状況。返却のほうが時間がかかりました。

それを知っているドイツの人たちは、駅のコインロッカーでゾンビのように徘徊しております。私が荷物を取り出すとダーッと人が寄ってきて、これは使えるのか?と争奪戦が繰り広げられました。

Dsc05505


ビールも雰囲気も最高。でもお一人様は場所選びが大変

|

« オリエント風、Budapest-Keleti駅 | トップページ | インスブルックでオリエント急行に遭遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/48988/74427815

この記事へのトラックバック一覧です: Oktoberfestへ:

« オリエント風、Budapest-Keleti駅 | トップページ | インスブルックでオリエント急行に遭遇 »