« サントリー ローヤルのお中元 | トップページ | 千秋公園の蓮 »

2018年8月13日 (月)

オニオコゼ

P1020168


同窓会のため帰省した秋田の道の駅で地元でとれたオニオコゼが売られておりました。二匹で650円。

これまで食べたこともなかった魚ですが、容姿に一目ぼれして買ってしまいました。

家に帰って調べてみると美味しい魚だとか、背びれを切られていたのは、毒があるからみたいです。P1020169

まずは、お造り。写真にはありませんが、肝臓を溶かした醤油でいただきます。これは、もう、絶品。くせのない上品な味わいで身も締まり、最高の刺身です。

頭と骨は白みそで味噌汁にすると、良いお出しがでて、美味、卵巣も良いですね。P1020170

もう一匹は姿煮。この魚、本来は唐揚げが美味らしいのですが、なかなかのサイズだったので姿煮にしました。P1020173

やはり、美味しい魚は顔が違うな。

|

« サントリー ローヤルのお中元 | トップページ | 千秋公園の蓮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サントリー ローヤルのお中元 | トップページ | 千秋公園の蓮 »