« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月26日 (日)

旅行代理店も十時打ち

Dsc06309_w


表題の写真は北船岡で北斗星が緊急停車する図です。北斗星もいよいよ末期になり、写真撮影する人のマナーも末期的になっているような気がします。車掌さんが注意してますね。

この末期の北斗星に乗りたい人もまた大変な情熱で10時打ちの為に夜明けから各駅を徘徊していたのですが、私は比較的余裕でおりました。

と、いうのも早々と東京発最終日のツアーに申し込んでいたから。ちょっと高いけど、早々と列車を確定できるのがツアーの良い所と思っておりました。

ところが、一ヶ月前に来た回答は「切符が取れない」でした。2月に申し込んだ時、最も早い順番であったので、以外な返答に我を忘れて鬼のクレーマーと化したのは仕方が無いことでしょう。

旅行会社いわく、もともと確保していた切符はゼロで、1月前の発売日で取れた枚数で早いもの順に割り振る予定でしたが、全く取れなくて全員に同じゼロ回答をしているとのこと。

いきなりはしごを外された訳ですが、札幌についた当日は友人と会う約束もしており、北斗星に乗れないという事では済まない事態でありました。

昨今、中国人団体のおかげで札幌のホテルは確保が難しいのです。ちょっとしたホテルで一泊5万円から、が相場です。

北斗星に乗れないばかりか、途方も無い金額でホテルと航空券を予約することとなりました。

旅行代理店も10時打ち前提なら、最初からそう明記すれば、私もバックアップを入れることが出来たのに。

情けないですね。

| | コメント (2)

2015年7月 5日 (日)

あけぼのに乗って来た

Dsc07112_w


青森の車両センター祭りがありました。珍しい機関車や車両も回送し展示されたので、とても充実した内容でありました。

とりわけ子供たちに人気だったのは「あけぼの」。すでに消えて久しい寝台特急でありますが。主だった車両はまだ残っていて、乗ってみることが出来ました。

カニのエンジンを回し、自前の発電機の電気で動くエアコンの効きも丁度良く、室内は現役のベットメイキングがされております。

シングルデラックスもソロも現役さながらに清掃された車両は、今夜も走れそうな気がします。

思っていたよりも保存が良く、何かのイベントで走ってくれないものかと、期待が膨らみます。

Dsc07129_w

| | コメント (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »