« 江戸時代からの桃源郷 | トップページ | エヴァンゲリオン展 »

2014年7月12日 (土)

vario sonnar 80-200mmの色収差

Dsc01773_w_2


Camera : A7r, Lens : Vario sonnar 80-200 @F8

Dsc01775_w_2


Camera : A7r, Lens : EF 70-200 F4L is @F8

メタボーンズのアダプターを買ってしまったので、α7rでもキャノンのレンズが使えるようになりました。200mm程度までの望遠ズームの選択肢がふえた。

α7には純正で70-200mmのGレンズズームがありますが、エクステンダーみたいなものは無いので、食指が動きません、それなりに重いし。

そこで、先日のVario Sonnarと比べてみました。価格とかスペックでは比較の対象になりませんが、VSも描写の好み的には良いところまで行くのではないかと思われました。

比較の写真を見てすぐに感じるのは、キャノンのEFレンズはスッキリ、クリアーで色収差も見られません。

画面の左下を拡大したのが以下の比較

Dsc01775_w1


EF70-200

Dsc01773_w1


VS80-200

VSには紫のフリンジが見えます。この紫のフリンジは場所によってもっと顕著にみられます。

それでも、立体感とか、解像感はVSも充分素晴らしいレンズであると思えます。

|

« 江戸時代からの桃源郷 | トップページ | エヴァンゲリオン展 »

コメント

追加検証テストは大変有り難い.EF70-200f4IFLは欲しかったのを今春手にしてにんまりしていましたが,電子補正しなくても素性が良いのがよくわかり嬉しいです.たしかにVSの方は鮮鋭度では及びませんし,多分市場価格もそれを反映しているのかもしれませんが,仰る通り被写体の臨場感を捉える力は並々ならぬものがありますね.縮小画像の比較ではっとしました.大昔、ULD使用200/2.8と、廉価版ヤシコンのテレテッサー200/4を比較し、確かに色収差はULDの勝ちながら画像全体の印象はTTの方がシャープで臨場感があった経験を思い出しました.

投稿: lensmania | 2014年7月15日 (火) 23時08分

lensmania さま今晩は

レンズの立体感って、僅かな色収差で縁取りがされることなのかな、なんて変なことさえ思いました。

このレンズ、良いですね。好きなレンズの一つです。

投稿: kk | 2014年7月19日 (土) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江戸時代からの桃源郷 | トップページ | エヴァンゲリオン展 »