« Caanon TS-E 17mm のフード | トップページ | 江戸時代からの桃源郷 »

2014年6月30日 (月)

vario sonnar 80-200mm

Dsc01749_w


Camera : A7r, Lens : Vario sonnar 80-200 F4

旅のお供に、α7rに似合う軽く小さな望遠ズームは無いかと、部屋の中を漁っていたら、Vario Sonnar 80-200mmが出てきました。

Contax RTSのレンズの中では、価格も安く汎用的なレンズでした。当時はあまりにも特徴が無く不人気なレンズでもあったように記憶しております。ただ、私にとっては最短撮影距離が短く、望遠接写用に使い勝手の良いレンズでした。

これをα7rに点けてみると、程よいバランスでそれなりの良さがあります。α7rのMFアシスト機能を使うと、Contaxで使うより、使い易いくらいです。

このレンズ、一般の硝子で構成されたレンズの割には、色収差も少なく、EDレンズを使っている、Minolta Apo100-300やSigmaの70-300より良好であると思います。

Mutar IIIをつけてもあまり画質は変わらないので、実質80-280mmF4-5.6のレンズのように使えるのです。

下の写真は列車部の切り出しです。色収差は残りますが、なかなか良い解像度でしょ。

Dsc01749_w1

|

« Caanon TS-E 17mm のフード | トップページ | 江戸時代からの桃源郷 »

コメント

使い勝手の良い程々の明るさの80-200(70-200)クラスはキヤノンEFしかない時代が続きましたが,先程ニコンがようやく追随し,ソニーは?と期待しているとFEマウントだった..Vario-Sonnar80-200は最近ようやく買っても良いかなというレベルに降りてきて,小さくシャープな100/3.5と200/4のペアとどちらを持ち出すか迷うことになりました。α7においての80-200のご評価が高く、安心しました。同スペックではFD−Lも良いレンズなので、もしα7で使うなら迷うところではあります。

投稿: lensmania | 2014年7月11日 (金) 11時32分

lensmania さま今日は

このレンズ解像感と立体感は素晴らしいです。Zeissとしては安価なレンズなのに。

色収差についても実験してみましたよ。

投稿: kk | 2014年7月12日 (土) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Caanon TS-E 17mm のフード | トップページ | 江戸時代からの桃源郷 »