« 中秋の満月の名月 | トップページ | 空から銀杏が降ってくる »

2013年10月 6日 (日)

SL秋田こまち号、試運転

Imgp2256_w

Camera : Pentax 645D, Lens : 45-85mm、10:22(神宮寺)

SL秋田こまち号の試運転を見に行って来ました。秋田から横手駅まで一日一往復。C61に旧型客車。

秋の田園風景には旧型客車が良く似合います。

ところで、この線区、SLを撮影しようとするとそれなりに大変です。一応、新幹線と並走しておりますから、踏み切りも多くないし、線路に近づくのも大変。

田園風景を走るC61と旧客を撮るなら大曲から横手の間が単線で、開けているので、便利です。ただし、この間は平坦で線形もまっすぐなので、SLらしい煙は期待出来ません。国道も離れてかつ混んでいるので、この間で撮影をする人は、この区間のどこかと、大曲、秋田間でもう一度撮影できれば、御の字ってとこでしょうか。

秋田、大曲の間は秋田新幹線と並走するので、こまち号との並走、離合もみることが出来ます。

本日は、並走、離合しそうなところを探してみて来ました。

まず、秋田を出たSLは四ツ小屋から和田の間でこまち号28号に追い抜かれます。和田駅よりで待っていたところ、E3が駆け抜けてから、SLが来たのが6分後だったので、かなり四ツ小屋駅よりで抜かれたものと思います。

Imgp2264_w

10:25(神宮寺)
その後、SL列車は神宮寺駅で比較的長い停車時間があります。SLは神宮寺駅の狭軌ホームに停車しますが、最初に反対側の3線軌道を普通電車が追い抜いて行きます。つぎにその3線軌道をこまち3号が通過、SLが出発してまもなく、標準軌道をこまち30号が駆け抜けてゆきます。

下りのSL秋田こまち号は大曲を出ると、神宮寺の手前でSこまち12号と離合し、大張野の手前でSこまち15号に抜かれます。

大張野駅での追い抜きは、タイミング的に微妙で、SこまちがあらわれてからすぐSL秋田こまちがやってくる感じです。

この駅は、大曲方面がS字カーブをしているので、在来線はホームがかぶってしまうので、撮影する人は、駅の入り口にかたまるのですが、ほんの少しSこまちが遅れると、もろにかぶることになりそうです。

Imgp2280_w


15:36(大張野)

Imgp2283_w


15:37(大張野)

|

« 中秋の満月の名月 | トップページ | 空から銀杏が降ってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中秋の満月の名月 | トップページ | 空から銀杏が降ってくる »