« 硝子が入った | トップページ | 秋田の桜2013 »

2013年4月23日 (火)

羊頭狗肉

P1020855_w


本日、待合室からこんな景色が見えるお役所に出頭してきました。

P1020851_w


久々です。そして神奈川では初めてです。かつて、霞ヶ関1丁目にある東京の同じお役所には毎日のようにお呼ばれしていたのですが(^-^;

あいかわらず、時間の概念が薄いお役所で、書類にサインをしたら、もう腹ペコ。せっかく関内まで来たのだから、美味しいものを食べて帰りたい。

そこで思い出したのが、延辺料理のお店。前に友人につれて来てもらいました。

必死に場所を思い出し、かつ周囲のお店の誘惑を断ち切ってたどり着いたのが、このお店。羊肉の串焼きが名物です。

それにしても、中国にある朝鮮民族の自治区らしい延辺料理の料理って、そのどちらでもない、最も近いのは西域の遊牧民っぽい、香辛料たっぷりの羊料理だったりします。どうして?

ところで、面白いことにこの店で一番安いメニューは表題の羊肉の串焼き、反対に一番高い料理は犬肉の鍋。

羊頭狗肉ということわざがありますが、現在では全く逆なのかもしれません。高くても食べたい人だけが食べれば良いみたいな。

|

« 硝子が入った | トップページ | 秋田の桜2013 »

コメント

何だか金網越しで物騒な建物からの眺めですね。羊肉と言えばこちらでは「成吉思汗」ですね。札幌では某国送金問題で取りざたされたお店が有名で相変わらず行列が出来る程ですが、自分の食べたお金が送金されると思うと私はちょっと遠慮してしまいますね。他にも美味しい成吉思汗屋もありますしね。

投稿: グライフ | 2013年4月26日 (金) 07時34分

今年は、弱電衰退で仕事も思うように行かないし・・・遊び野路間はじゅうぶんあるのですけれど〜昨日アクアラインから千葉の九十九里まで高速道路が開通したので、1時間と少しで外房に出られるようになりました。牛久の手前の山道が完全にワープできるので、20〜30分の短縮になります。
連休中に走りに行ってみます。

青香延行かれたんですね♪ここ3ヶ月程行ってませんでした。この付近に延辺というお店が更にディープですが、何時も客で溢れているのは、B級グルメブログの強さを感じます。混んでる店は嫌いなので、こちらがちょうどいいと思います。

投稿: ら・ぺるら・ぺるら | 2013年4月28日 (日) 12時18分

狗の方はどこから仕入れているのでしょう...半島や大陸では入手容易だろうから安価なのかもしれませんが、食物連鎖を考えると羊の方が安いのが道理ですわね。流石首都、なんでもある。

投稿: lensmania | 2013年4月29日 (月) 08時03分

グライフ さま今日は

ググッてみたら、あのお店、あちら系で、送金に関して問題起こしていたのですね。知らなかった。まあ、お店に将軍さまの写真を飾っていないしねぇ。ちょっと以外かも。

ら・ぺるら さま今日は

せっかく関内に行ったので、あちらのお店に行ってきました。あのあたり、一人で行くと、ナンですね、余計なお店に引っかかってしまいそうな。
でも久々で、美味しゅうございました。

lensmania さま今日は

やはり、あちらから「食肉」ということで輸入されるのでしょうね。それ以外ではメニューに載せられない....。
おなべ一人前4,800円ですから、このお店では破格のお値段なのですよ。

投稿: kk | 2013年4月29日 (月) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 硝子が入った | トップページ | 秋田の桜2013 »