« 春の嵐が去った | トップページ | 駿河台匂桜と通り抜け »

2013年4月14日 (日)

写真と現物

週末、家に入った泥棒が捕まったというので、いわゆる面通しに行ってきました。

マジックミラー越しに取り調べ中の被疑者の顔を見るのですが、こんなモノ刑事ドラマだけのものかも思っておりました。

ところで、以前警察から「泥棒の写真集」を見せられて、この中にいるか?と聞かれ時には全く特定できませんでした。

誰もが怪しい(当然か)、それに見て楽しいものではないので、見方もずさんです。

ところが、現物を目の前にすると、コイツだと特定できます。もちろん調書は慎重な言い回しをしましたが。

写真と現物はこれだけ違う、写真なんて現物の半分も写していないのです。もちろん、写真はその手の記録媒体では最高のものであるのは間違いないのですが。

|

« 春の嵐が去った | トップページ | 駿河台匂桜と通り抜け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の嵐が去った | トップページ | 駿河台匂桜と通り抜け »