« 誤報だと言って欲しい | トップページ | 明日はダイヤモンド? »

2013年2月 5日 (火)

中湧別駅

20130105011_w


Camera : Pentax SL, Lens : Super takumar 55mm F1.8, Tri-x

先日紹介した、白滝駅を発車した混合列車は遠軽に着きます。この時は遠軽まで夜行の大雪に乗り、遠軽発、5:45分の混522レで折り返し、白滝到着、白滝発6:42分混523レで遠軽まで戻ってきたものと思われます。

その後のネガに写っていた写真が表題の写真。でもこれは、中湧別駅であると、すぐにわかりました。何故なら、この駅は現在も「駅」だからです。

ただし、鉄道は廃止されてしまったので、道の駅となり、正式には「かみゆうべつおんせんチューリップの湯」と言うそうです。

この写真は湧別方向から見ており、列車はおそらく湧網線、網走行きの貨物列車1991レ12:13分発でしょう。

この機関車は、遠軽機関区の49600。遠軽から中湧別まで単機回送、中湧別から湧別まで貨物を牽き、湧別から中湧別まで貨物を牽いて戻り、中湧別から網走へ湧網線の貨物を牽く。網走で駐機。翌日、網走から中湧別まで貨物、そして中湧別から遠軽へ単機回送で帰還。そんな仕業だったでしょう。

今思えば、一日2往復しか旅客ダイヤがなかった中湧別ー湧別間に貨物列車があったんですねぇ。

ところで、私はこの後どうしたか、というとその湧別駅まで行ってしまいました。周りの景色も覚えておりませんが、そこに行ってしまったことで、もの凄い後悔をしたことだけは覚えております。

|

« 誤報だと言って欲しい | トップページ | 明日はダイヤモンド? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誤報だと言って欲しい | トップページ | 明日はダイヤモンド? »