« 山口に行ってきました | トップページ | スウィングパノラマの良し悪し »

2012年11月21日 (水)

仙崎にて

Dsc01872_w


「こんにちは」って挨拶されたので、「こんにちは」って返した。

笑顔を見せてくれたので、ぎこちなく、精一杯の笑顔を作ってみた。

女の子は、ちょっと戸惑っている私の横を、すすっと通り抜けて行った。

突然私は、さっき見てきた記念館の詩人の面影を追ってみた。少女の後姿も重ねてみた。

そして、後姿の写真を一枚、撮らせてもらった。

きっと、良い未来が待っているよ。

|

« 山口に行ってきました | トップページ | スウィングパノラマの良し悪し »

コメント

金子みすゞの世界みたいですね。「こだまでしょうか?いえ、だれでもです。」

投稿: グライフ | 2012年11月21日 (水) 09時26分

仙崎に始めて行ったのはもう50年以上むかし、電気屋の丁稚奉公だった私は若い連中を3名程引き連れて慰安旅行に行ったのでした。
宿は国鉄の時刻表に1軒だけ書かれた宿を予約したのですが金子みすず家のすぐ近くになる今にも崩れかかりそうな宿でした。
今は観光地になってあの辺りは昔の面影はかけらも残っていません。
もちろん金子みすずさんんど全く知りませんでした。
SLは子供を乗せて僕は乗用車で併走したのを記憶しています。
いぜんはこどもと 日帰りや一晩どまりでよくいったものです。

投稿: 610 | 2012年11月21日 (水) 16時31分

グライフ さま今晩は

ここは、金子みすゞの生家で現在は記念館となっているところのすぐそばです。

本当は、この子、路の真ん中で写真を撮っているオヤジが邪魔だったので「おらぁオヤジ、そこ邪魔だからどけっ」と言う意味で「こんにちわ」と言い、私が振り向いたから作り笑いをしたかも知れません。

事実はどうであれ、金子みすゞ調にパロってみたのですが、センスはイマイチ。

610さま 今晩は

この辺り、昭和の面影満載かと思っておりましたが、それでも変わっているのですね。

SLを含めて、山口のあたりとても良い印象を持って帰りました。
もう少し時間があれば、SCRさまのバッテリー列車も見に行きたかったし、あと、昔610さまが炭坑跡?を山口あたりで紹介してくださっていたような.....。

投稿: kk | 2012年11月21日 (水) 21時40分

お久しぶりです♪
秋晴れの日差しの中、少女が歩いて行く鳥居のある風景、情緒豊かでなかなか面白く拝見しました。

最近は、型屋が潰れたり廃業する世の中、製造業もついに末期となりました。型屋はある意味、量産の最初、その最初がダメになったら、あとはグズグズに崩れて行くだけです。当まちこうばも55年も続いたのは奇跡でしたが、もう奇跡は無い時代のようですよ〜

投稿: ら・ぺるら | 2012年11月22日 (木) 14時06分

ら・ぺるら さま今晩は

自民党政権に戻ったら、GDPを3%あげるとか、公約されているので、あと少しの辛抱です。
それに、隣国もそれぞれ日本の歩いた道に入ります。
夜明けは近い。そう信じましょう。

投稿: kk | 2012年11月22日 (木) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口に行ってきました | トップページ | スウィングパノラマの良し悪し »