« 汐博のすべり台 | トップページ | 吉野家の鰻丼 »

2012年7月22日 (日)

桃狩りのすすめ

Dsc00664_w


フルーツ狩りの中で、最もポピュラーなのはいちご狩り、続いてさくらんぼ狩り、となるのでしょうか。

その中でおすすめなのは、桃狩り。

あんなモン何個も食えないしモトが取れない、なんて思ってはいけません。木になっている桃を食べれるだけで幸せ、と思わなくては。

通常店で売られる桃は若いうちに摘まれ、輸送中に追熟されます。桃のように柔らかい果物だと、そうしなければ輸送途中で売り物にならなくなる為です。

その意味で、直前まで枝から栄養をもらって熟していた桃とは全く別物。

もっとも、交通費と入園料とかあわせると、とても美味しい高級桃が買え、そちらの方が美味しい.......かも知れません。でも気分が違います。

と、言うわけで、たとえ数は食べれなくても、そして結局一個あたり高い桃になろうとも、桃狩りはお勧めです。

いろいろ桃について講釈してくれる元気な農家のオバサン達にも会えるしね。

|

« 汐博のすべり台 | トップページ | 吉野家の鰻丼 »

コメント

家内の同級生のオジサンが自分の庭に生ったからとたくさんもいで来てくれました。
まだ袋のままの奴で完熟なのやもう少しのものまでとりどりでしたから順番に頂きましたが実が締まっていて甘いのとか初めて体験する美味しさでした。
我家のアンズも完熟してからもぎ取りますのでジャム用にと差し上げても生食する人が多いです。

投稿: 610 | 2012年7月24日 (火) 10時25分

610 さま今晩は

やはり果物は木から直接もいで食べるのが一番ですね。
花木から果物の木に趣味がかわりそうです。

投稿: kk | 2012年7月24日 (火) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 汐博のすべり台 | トップページ | 吉野家の鰻丼 »