« P.ANGENIEUX Paris-St Heand AX Type 86 F100-105 | トップページ | 新しいIpad »

2012年3月10日 (土)

さよなら300系

Dsc00267_w Camera : Nex-7, Lens : SEL18200

はじめて東海道新幹線に「のぞみ」が走った時は衝撃的でした。それまでの流れであった「グランドひかり」に代表される優雅な流れから一転、そっけないデザインの「平屋」の列車がただスピードだけを求めて疾走する。一部の列車は速達を求めて、名古屋でさえ通過する。そんな流れを作った車両が300系でした。

私も、300系には最初の「のぞみ」から、随分乗った。今で思うと本当にそっけなく、そして騒音の大きい車両だった。でもそれは、スピードを出す為ということで割り切りもできた。

車で言えば、300系はスポーツカーみたいなもの、と思われました。

その後、もっとスポーツカーらしい500系が誕生し、そしてラグジュアリー性を兼ね備えた700系も登場し、300系はちょっと見劣りする車両に思われるようになりました。

新幹線でやってきた車両が300系だと、「ちぃ」とか思ったものです。そしてこれまで1枚も写真を撮っていなかった....。これは来るたびに「当たり」と感じ、同時に記念写真を撮ってきた500系とはえらい違いです。

実は、今まで、乗車した割にあまりにも不当な評価をしていた300系にもう一度乗りたくて、乗って来ました。新横浜から東京なのでモーターの騒音も無く、普通の静かな新幹線でした。でもそっけない内装からは、「のぞみ」が生まれた当時の雰囲気が充分伝わって来て、懐かしい時間でした。

上の写真は最後の定期運用をするF編成。

JR東海のJ編成には、記念ペイントがされて、臨時便で活躍しております。

Dsc00227_w

拡大

Dsc00227_w1

|

« P.ANGENIEUX Paris-St Heand AX Type 86 F100-105 | トップページ | 新しいIpad »

コメント

当時名古屋に住んでましたので、「のぞみ」の名古屋飛ばしには参りました。もっとも、その頃は原則「ひかり」までの利用しか経費で認められませんでしたが…。
出張の時は、「グランドひかり」の2階建車両の1階がグリーン料金無しで2+2シートだったので、よく利用しました。記憶間違いかなぁ。

投稿: jun | 2012年3月11日 (日) 00時42分

jun さま、おはようございます

あれ、たしか2x2でしたね。景色以外は豪華な仕様でありました。新幹線の食堂車もあれで最後だったような気がします。
懐かしいなぁ。

投稿: kk | 2012年3月11日 (日) 08時33分

この300はカッコ良い車両で、のぞみのイメージをわたしに定着してくれました。当時は大阪で展示会などありますと、お客と早めに切り上げて、夕食、大阪美人のいるクラブで一杯〜最終ののぞみに飛び乗り〜♪懐かしい

投稿: ら・ぺるら | 2012年3月11日 (日) 23時19分

ら・ぺるら さま今晩は

お久しぶりでございます。
文面から、あまりお変わり無い様子が想像され、喜ばしい限りであります。(゚ー゚)

私も.....変わりばえしない毎日を送っております。
今度また、ご一緒しましょう。

投稿: kk | 2012年3月12日 (月) 21時08分

また、遊んで下さい♪

相変わらず、相生町や福富町には出没しています。

投稿: ら・ぺるら | 2012年3月15日 (木) 00時49分

ら・ぺるら さま今晩は

=>相生町や福富町には出没

お元気、ですね(*^-^)
そのような元気が、私も欲しい(゚ー゚;

投稿: kk | 2012年3月15日 (木) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« P.ANGENIEUX Paris-St Heand AX Type 86 F100-105 | トップページ | 新しいIpad »