« HEXANON AR 40mm F1.8 | トップページ | P-Planar 150mm F3.5 »

2012年2月11日 (土)

HEXANON AR 50mm F1.4

Dscf3195_w コニカの一眼レフ標準レンズは、57mmとか52mmとかハンパな焦点距離のものが多かったのですが、他社では定番の50mmF1.4のレンズが後になって出てきました。

このレンズは定番中の定番スペックのレンズであるものの、コニカには印象深い40mmと57mmのレンズがあったので、そちらを選ぶ人も多かったのでは。一眼レフでコニカを求める時点で、そのヒトは何か変わった事を目指していたのですから.....。

Dsc00105_w Camera : NEX-7, Lens : Hexanon AR 50mm f1.4 @f1.4

ところで、このレンズですが、コニカらしくコントラストより解像度重視のレンズです。絞りを開放にするとピントのある面の解像は素晴らしい。その代わりコントラストは低めなのでアウトフォーカス部の像はコントラスト重視のレンズに比べて「想像しにくい」感じになります。

このあたりは設計思想で、解像度を上げてもアウトフォーカスの部分は正確に解像しないし、写真はアウトフォーカスの部分の方が多いのであれば、解像度よりコントラストを求めるのも理にかなった選択だと思います。

もちろん、このレンズは優秀です、ピント面の解像と色の正確さは素晴らしい。デジタルカメラで使っても、パープルフリンジもほとんど出てこない。

コニカの中では、絞って楽しい40mmと開けて楽しい57mmF1.2のレンズのまさしく中間。ある意味標準らしい標準レンズでありますね。

Dsc00124_w

Dsc00128_w

Dsc00130_w

|

« HEXANON AR 40mm F1.8 | トップページ | P-Planar 150mm F3.5 »

コメント

kkさんのブログは強力なバイヤーズガイドです.
コニカAR玉は入手しやすい純正や,Vivitarマクロを中心に幾つか,OMやNF,M42アダプタも併せてARボディを楽しんでましたが,出来心でNEX-ARを買ってしまい,kkさんと似た行為に及んでいます.アダプタが多いので基幹マウントとして便利だし.
そうかーAR50/1.4欲しかったけど,ご評価を見るとますます欲しくなり,高価な57/1.2もついお金出しそうになる,危険なブログNo1ですね.

投稿: lensmania | 2012年2月14日 (火) 21時57分

lensmania さま今晩は

いえいえ、コニカの標準レンズたちが危険なのです。

私も、当初この3本でコニカのレンズは味わい尽くせると思っておりました。
でも今は、この他の標準レンズたちが気になってしょうがない。
危ないなぁ。

投稿: kk | 2012年2月14日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HEXANON AR 40mm F1.8 | トップページ | P-Planar 150mm F3.5 »