« Pentax 645 A35mm と FA35mm | トップページ | Arsat 500mm F5.6 と Hartblei 500mm F8 »

2011年12月10日 (土)

皆既月食でした

Imgp1174_w1 Camera : Pentax 645D, Lens : Apo Arsat 500mm f5.6

ネタもないなぁ。と思っていたら皆既月食がありました。

赤銅色の満月。500mmのレンズで、トリミングもしております。

家の前に三脚を立てて撮ったので、このレンズとArsat 500mm F8のミラーレンズを使うことが出来ましたが、このレンズで撮ったもののほうが綺麗でした。暗すぎて、Arsatのミラーではピントを合わせることが出来なかったのかも。

ミラーレンズは性質的に無限遠を超えたところまでヘリコイドが回るので、目盛りでピントを合わせることが出来ません。暗い所では不利ですね。

反対にArsat500mm F5.6のレンズはこんなに暗くてもPentax645Dでフォーカスエイドが利きます。天体を撮るなら、多少重くてもこちらのレンズに軍配があがります。

|

« Pentax 645 A35mm と FA35mm | トップページ | Arsat 500mm F5.6 と Hartblei 500mm F8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pentax 645 A35mm と FA35mm | トップページ | Arsat 500mm F5.6 と Hartblei 500mm F8 »