« SL津軽路号 | トップページ | SMC Pentax 645, A80-160mm VS FA80-160mm »

2011年6月19日 (日)

うまさぎっしり庄内号

Imgp0416_w Camera : Pentax 645D, lens : SPC Pentax FA80-160mm F4.5

昨日、「うまさぎっしり庄内号」に乗りに出かけました。幸運にも切符が取れたからですが、思うに、もっと気合を入れておれば、これまでも1枚くらいなら切符取れていたかも。まあ、オヤジが一人で乗るのは恥ずかしいという引け目もあって、気合が入っていなかったのですが。

乗車したのに、どうして走行写真があるかと言うと、この列車は各所で、特急、各停にも追い抜かれるからです。全区間乗るか、走行写真も撮って、部分乗車にするか悩みましたが、結局、村上で走行写真を撮って、後発の「いなほ」で追いかけ、府屋駅で「うまさぎっしり庄内号」に乗ることにしました。

ところで、この列車は、停車駅で現地の名産品を乗客に振舞って、おもてなしをすると言う企画列車です。村上駅ではお茶と地酒、桑川駅では塩キャラメル、府屋駅では栃餅、のおもてなしがあるので、途中乗車するということは、そこまでのおもてなしをあきらめることにもなります。実は、その事が一番の悩みだったりしました。

Dscf2144_w (写真は、あつみ温泉駅でのおもてなし、海老汁美味しゅうございました:Camera : Finepix F70 EXR)

Dscf2134_w あつみ温泉駅では、長時間停車して、給水と、石炭の整理があります。もちろん架線の電源は切りにして作業しておりますが、命綱をつけて、高所で行う石炭ならしの作業は大変そうです。(Finepix)

Dsc04331_w 給水は消防車を使って行います。蒸気機関車が現役の頃とは違い、今蒸気機関車を走らせる為には大変な努力が必要です。(Nex-5, 16mm)

実は、今回取れた席は1号車、3Aでしたが、これは過去の例だと、酒田に向かって先頭号車、海側で、進行方向の反対側の席。広角だとNEX-5で動画が撮れるかなぁ、と思いNEX-5に16mm+ワイコンをつけて持っていきました。ところが、今回は逆編成。最後尾、山側、進行方向の席でした。それも、子供がお疲れで寝ていたので、空いている席に移動。最後尾から16mmだとこんな感じ。動画はあきらめました。

Dsc04319_w

(社内はこんな様子、NEX-5,16mm)

Dsc04313_w

オジサン一人で蒸気機関車に乗り鉄もどうかと思いましたが、これがとても楽しかった。そもそも、日常の生活の中で、これだけ沢山の人の笑顔を見れるなんて機会はありません。沿線で笑顔で手を振ってくれる人たちを見るだけで、幸せになります。

Imgp0440_w (Pentax645D,80-160mm)

本来なら、酒田でターンテーブルに乗るC57を見たかったのですが、時間が無いので18時発のいなほ号で帰宅。いなほの車内からまさに向きを変えているC57を見れたのはラッキーだったかも。

それにも増してラッキーだったのは、曇り空の一日の最後に、いなほ号の車窓から日本海に落ちる夕日が見れたこと。来年もまた、今の時期にこの列車、走ってほしいものです。

Imgp0505_w (Pentax645D, 80-160mm、特急の車窓からだし、ビール飲んでたし、水平がちょっと.....なところは脳内変換で)

|

« SL津軽路号 | トップページ | SMC Pentax 645, A80-160mm VS FA80-160mm »

コメント

間違いなく、蒸気機関車が街を活性化させていることが
感じられます。消防車での給水は笑いましたが、それこそ
みんなを笑顔にしていますね。
一人でこういうイベント列車乗る根性、恐れ入ります。
私は嫁かなんか連れ出さないと・・意気地無しです(泪

投稿: SCR | 2011年6月19日 (日) 23時20分

SCR さま今晩は

=>一人でこういうイベント列車乗る根性

慣れてきました。ますますイタイ親父になって行きそうです。家族に諦められると後は楽です。

でも、まだ、もう一押し足りないの。

投稿: kk | 2011年6月20日 (月) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SL津軽路号 | トップページ | SMC Pentax 645, A80-160mm VS FA80-160mm »