« 今回の新橋古本市 | トップページ | 東急東横店での中古カメラ市 »

2011年5月29日 (日)

豊岡通りのティカカズラ

Imgp0170_w Camera : Pentac 645D, Lens : Kinoptik Apochromat 100mm F2

今の時期、街を歩くといろいろなところからティカカズラの香りが漂ってきます。

鶴見駅の駅前の豊岡通りも、歩行者のガード柵をティカカズラで植栽しております。このような植栽は見た目だけでなく、香りでも通行人を楽しませてくれます。

特にティカカズラの香りは、人の心を落ち着かせる効果がありそうに思えます。駅前通りの歩行者の防御柵にはぴったりですね。

表題の写真は、なんだこれ?と思われるかも知れませんが、雨の車道にハザードをつけて止まっている車の横をライトをつけた車が通り、そこを歩道からティカカズラの花にピントを合わせて撮っております。

雨が続くものですから、こんな写真でも撮って遊んでいる訳です。

Kinoptikというレンズは、写真を確かめるまで予想が出来ない、変なボケ方をするレンズですが、それが面白くて使うレンズでもあります。でも、デジタルだとすぐ確かめることが出来て便利です。それにデジタルならではの新しい出会いもあります。

普通、こんなレンズの開放で撮った写真を、部分拡大などしませんが、デジタルだと最初からそれを狙って撮ったりできるからです。花からの水滴に自動車のヘッドライトが、水滴のレンズの効果でくっきり見えるでしょう。

Imgp0170_w1

|

« 今回の新橋古本市 | トップページ | 東急東横店での中古カメラ市 »

コメント

く~~!この一部分を切り取ってもこれだけ解像していれば
銀塩って、何のために撮ってるの・・・と、つぶやいて
しまいます。

投稿: SCR | 2011年5月29日 (日) 10時42分

SCR さま今晩は

たまに、ファインダーで見れなかったモンが写っていたとて何になる。と思うのですが。
気がつかなかったモンが写っていた時の感動も、素人として捨てがたいですね。

投稿: kk | 2011年5月29日 (日) 22時24分

水滴のレンズ効果ですか!星座もそうですが今まで撮れなかった物が撮れるというのはものすごいことですね。私は先週コニミノの46mm 100缶を仕入れて悦に入っていたのですが、冷や水を被った心境です。きれいなマルボケ美しいです。

投稿: ぐるぴん | 2011年5月30日 (月) 09時30分

ぐるぴん さま今晩は

=>コニミノの46mm 100缶
って私流に解釈すると、コニミノの46mmフィルムの100フィート巻、缶ですか。おめでとうございます。

でも、私の了見は、46mmという数字でいきなりフィルムが出てくるように、偏っているから.....。

=>星座もそうですが

そういえば、星写真を撮っていた人が、天体写真で星の色がついた写真を最初に撮ったときは感動した、と言っておりました。

投稿: kk | 2011年5月30日 (月) 21時34分

こnカツラの花とても繁殖力が強く元々山などに自生してるので植えると直ぐ寝付きます。余程管理を良くしないと蔓延ります。だけど5月には良い匂いの花が咲きます。私もに庭に植えましたが他の木をダメにするので整理したら消えました。野草でも整理すると消えてなくなりますね。匂いだけは世界いちです。一枝あれば花瓶に挿して根が出てきますのでお試しを。

投稿: 写真狂 | 2011年8月 1日 (月) 20時52分

写真狂 さま今晩は

実は、毎週のように、家で蔓延る各種のつる性植物と格闘しております(゚ー゚;

ほとんど負けそうです。

投稿: kk | 2011年8月 1日 (月) 21時20分

今晩は、このつる草は都会風環境には弱そうです。家では幾ら植えても長い間は根付きません恐らく、根元から根切りをしないと又出てきます。竹と同じですね。
薬品では根を殺せません。やはり刃物で根を切るしかないですね。このカツラの花大変良い匂いですが残りの12ヶ月は昆虫の巣窟。花が終わったら思い切って半分に切ることです。世の中一変に二つ良い事無いですね。

投稿: 写真狂 | 2011年8月 2日 (火) 20時49分

写真狂 さま今晩は

ティカカズラは常緑である為、いろいろな所でフェンスに絡ませて生垣にされております。

気根を出してよじ登りますから、結構高いところにまで絡ませることができます。

反対に、つるを詰めては盆栽仕立て(行灯仕立てではなく!)で楽しむことも出来るので、奥が深い植物ですね。

投稿: kk | 2011年8月 2日 (火) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回の新橋古本市 | トップページ | 東急東横店での中古カメラ市 »