« Pentax 645D | トップページ | Pentax 645D + Summicron 90mm F2 »

2011年4月 2日 (土)

Pentax 645D + PCS Arsat 55mm

Dscf1892_w Pentax 645Dは正確には645では無く、33mmx44mmなので、レンズの焦点距離の約80%が35mm換算のものと一致します。それで行くと通常の75mmは60mm相当となり、少し長めの感じになります。

私は、このカメラでは55mmくらいが使い易いのではないかと思っていて、PCS Arsat 55mmで造りの良いロットのものを密かにキープしておりました。このレンズはウクライナ製でありますが、ロットによる当たり外れが大きく、当てにならないのです。

このレンズもハズレでなければ、デジタルでも十分使えます。もともと6x6を12mmシフトして使えるように作られておりますから、Pentax645Dでは、最大限にシフトしても隅から隅まで均一の画質が得られます。

また、645Dのイメージサークルで使う分には、結構深いフードをつけても大丈夫で、少々逆行に弱いこのレンズでは大きなメリットになります。

このレンズはプリセット絞りでありますが、Pentax645DのファインダーだとF11くらいまでは、絞ったままでピントを合わせても苦になりません。またフォーカスエイドも利くので、シフトのMFレンズの割に、手持ちでスナップも十分耐えます。

Imgp9331_w

Camera : Pentax 645D, Lens : Pcs Arsat 55mm F4.5  F8

逆光で少しコントラストが落ちております。でも、原版ではお花見をしている人たち一人ひとりの表情までくっきり解ります。

Imgp9335_w_2

Camera : Pentax 645D, lens : Pcs Arsat 55mm F4.5  F4.5

広角レンズなので、開放でもボケは少しうるさい感じがします。

|

« Pentax 645D | トップページ | Pentax 645D + Summicron 90mm F2 »

コメント

おお!KKさんにぴったりの機材ですね。これでまた大いに活躍されるんですね。

投稿: ら・ぺるら | 2011年4月 2日 (土) 22時38分

ら・ぺるら さま今晩は

だんだん不精になって、何もしなくても撮れて、撮ったらどうにでもなるカメラを、一台持って、ふらふらしたくなったのです。

投稿: kk | 2011年4月 2日 (土) 23時57分

ウクライナもんのなかでは白眉の性能だと思いますがハズレ引くと悲惨みたいですね...当たり確保されてなによりです.アタシのは当たりの方かなと思っていたら突然絞りが山の不動に...
当たりの250/3.5も素晴らしいのですよ.当たりなら...

投稿: lensmania | 2011年4月 3日 (日) 09時08分

羨ましい画質ですね。Arsatも面白そうですね。使ってみたいです。飽きたら貸して下さい(笑)私のGX680を身代わりに送りますよ。(笑)

投稿: グライフ | 2011年4月 3日 (日) 10時54分

lensmania さま今晩は

ウクライナのレンズは、本当に使ってみるまで解りませんね。でも、慣れてくると感みたいなものが冴えてきて、写真見ただけでハズレが予想できたりします。

グライフ さま今晩は

北海道は私の第二の故郷みたいなものですから、今度渡ったときにでも是非。

投稿: kk | 2011年4月 3日 (日) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pentax 645D | トップページ | Pentax 645D + Summicron 90mm F2 »