« 外付けHDDが逝った日 | トップページ | 大人の休日鉄 »

2011年1月16日 (日)

哲学の道

201101003002_w Camera : Fuji GF670, Lens : EBC Fujinon 80mm F3.5, Film : Rollei Retro400s, HC110,IR72

銀閣寺に行く時は、京都市営バスで哲学の道というところで降りて、哲学の道を歩いて、入る歩き方が好きです。

「哲学の道」とは全く素晴らしい名前で、ここを歩くだけで頭がよくなる錯覚にとらわれるのですが、古くからある名前ではなく、正式には1972年だそうです。

ただ、それまでも自然発生的に、この名称か似た名称で呼ばれていたようですから、観光のためにとってつけた名前ではありません。

この道が、このような名称で呼ばれた謂れは、哲学者の西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことによるもののようです。

西田幾多郎の著作は「善の研究」が有名で、私も高校生の頃読みかけましたが、数ページで「.............これが哲学ちゅうもんなのか」と自分なりの納得をして、それ以来関わらないことにしております。

あの頃、もし、哲学の道が私の近くにあれば、もう数ページ読み進むこともできたかも知れません。

|

« 外付けHDDが逝った日 | トップページ | 大人の休日鉄 »

コメント

トロントの大学の敷地の中にも”philosopher's path"と云うものがあります、有名な哲学者が歩いたかどうかは知りませんが犬の散歩に行くときがあります。そのせいか我が屋の犬だけが賢くなって困ってます(笑)、で我々は犬の奴隷と云うかメイドかバトラーかと云う案配で毎日こき使われてます。小生も「善の研究」は買いましたけど読まなかったような記憶がございます、でも九鬼周造の「粋の構造」は読みました(爆笑)。で現代版でこれい相当するのは岸田秀の「性的唯玄的論序説」ですかね(汗)。
ところでHDDは治りましたか、、、しょげているかと思いまして詰まらぬ話を書き込みました、あしからず。

投稿: koji | 2011年1月17日 (月) 06時01分

koji さま、実は今日、岸田秀の「性的唯玄的論序説」探してみましたが、文庫本は見つかりませんでした。


図書館に行ってみようかなぁ。

投稿: kk | 2011年1月17日 (月) 21時29分

哲学なんて近寄るのも恐ろしいような言葉です。
確か兄貴が唯物論がどうだとか若い頃熱心に云っていたような・・・
その兄貴も昨年畑で転倒して頭を打ってからおかしくなり始めボケが出てきて不安です。
丁度僕と10年違いなのでオラも10年生きていたらああなるのかなぁ。
しかしい何かいい写真ですねぇ。
HDDの話、年末にパソコンがHDDエラーが頻発し始めたのであたらしいHDDに全データをコピーして入れ替え事なきを得ました。
一気にやられると大変ですよね、御愁傷様です。

投稿: 610 | 2011年1月17日 (月) 22時30分

610さま今晩は

ファイナルデーターというソフトでハードディスクをスキャンすると、何とかファイル名が確認できるので、ソフトをアマゾンでポチしてみました。

CDの到着を待って復旧作業を再開します。でないと悲しすぎる。weep

投稿: kk | 2011年1月18日 (火) 00時23分

云うの忘れてました、こう云う写真が好きです。なにか心のなかの景色にあるような、前の山中の「門」のようなと言いましょうか。

あの「本」が読みたかったら差し上げますよ、今月末から日本に行きます。その時にでも郵送でもいたします、住所が分かればね。

HDDからファイルが更生できると良いですね、デジタルは今回の新幹線のトラブルと同じく予期しない時に大量に問題を引き起します。文明ってのは進んでいる様でそれに見合った問題も内包してるんですねぇ。

投稿: koji | 2011年1月18日 (火) 07時21分

koji さま今晩は

あの本、結局、三田図書館で見つけ、今、データの復旧をしながら読んでおります。面白い。

おかげさまで、図書館通いの趣味が復活しそうです。
読みたい本が本屋から消えて久しく、読書なんてとんと縁が無かったのですが、図書館では読みたい本が沢山ありそう。

ありがとうございます。

投稿: kk | 2011年1月19日 (水) 00時16分

おはようございます、アタシは本の題名を間違ってましたね。「性的唯玄論序説」でした、でも見つかってよかったですね。データの修復もなんとかなりそうですか、これも結果が良ければいのですが。ではまた

投稿: koji | 2011年1月19日 (水) 23時07分

路面の石がピカッ!と光って、ここで思いにふけると
考えがまとまりそうですね。
実際はデートコースだったりするココですが、なかなか
人が居ないこういう光景は珍しいですね。

投稿: SCR | 2011年1月20日 (木) 10時33分

koji さま今晩は

おかげさまで、データの修復ができました!
うれしい。
本の名前はすぐ判明しました。なにせインパクトがある名前だから。
でも、おかげでまた、図書館通いの趣味が復活しそうです。


SCR さま今晩は

エッ、ここデートコースなんですか。京都のカップルは粋ですね。鴨川っぺりとか。

投稿: kk | 2011年1月20日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外付けHDDが逝った日 | トップページ | 大人の休日鉄 »