« 哲学の道 | トップページ | キ100型 ラッセル車 »

2011年1月23日 (日)

大人の休日鉄

Dsc03754_w JR東日本の大人の休日切符が買えたので、この切符を利用して実家の雪下ろしをしに帰省しました。

今年の冬はとにかく寒くて、降った雪が融けない。大きなつららも下がり危険だし、安い切符もあるので、屋根の雪下ろしを計画したのです。

もちろん、それだけではこの切符はもったいないので、随分遠回りをして帰省しましたけど。

それにしても、道中よく見かけたのが、大人の鉄であります。この季節、鉄のあつまりそうなところには、何処にでも、50歳以上の、「大人の休日切符」が買える大人が居りました。

この大人の鉄は鉄のジャンルで言う「乗り鉄」に属する人が多いようです。

この切符は特急、新幹線も乗り放題な事、いまの季節は列車に乗って車窓を眺める旅行が一番楽チンな事、もあるでしょうが、弘南鉄道のラッセル車が留置されている大鰐おんせん駅とか黒石駅とかで結構な大人がいる様子はただものではありません。

まあ、私も、人の事言えませんが。

|

« 哲学の道 | トップページ | キ100型 ラッセル車 »

コメント

489のリニューアル車ですか?
昔はスグに解ったけど、いまじゃこの情報だけでは
解らなくなってしまいました・・汗
鉄というもの、定期的鉄分補給は大事な事でございます(笑

投稿: SCR | 2011年1月23日 (日) 22時38分

485のリニューアル車です。
東北新幹線が伸びるにしたがって、この車両は「はつかり」から「つがる」にかわり。
走る場所も盛岡、青森間から八戸、弘前間、今は、青森、秋田間にかわってきました。

投稿: kk | 2011年1月23日 (日) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哲学の道 | トップページ | キ100型 ラッセル車 »