« 擬似赤外写真でスナップ | トップページ | 鳥は空を飛び、私をめがけて糞をする »

2010年8月30日 (月)

100系と500系に会えた

R0013699_w 山陽新幹線の福山駅で降りるのは、これが二度目です。一度目は友人の結婚式、そして今回がその友人のお通夜。

前回は写真の手前に写っている100系の全盛時代で、二階のグリーン車を奮発した記憶があります。結婚式を行ったホテルにみんなで泊まって、新郎を含めてドンちゃん騒ぎをして、それでも私は、翌朝、多度津まで行くフェリーに乗って、みんなが起きだす前に四国を往復してきたなぁ。

あの頃は若かった。でも今だって、まだ、死んで良い歳じゃないだろ、なんて思いながら、福山駅の改札を抜けました。

山陽新幹線は、0系こそ引退しましたが、100系、500系と東海道新幹線では見られなくなった、懐かしい電車が現役で走っております。福山駅は、程よいカーブがあり、電車を見るには最適の場所だと思います。裏のお城の天守閣からは線路も駅も俯瞰できます。電車好きにはたまらない駅でしょう。

でも、もうこの駅に降りることは無いんだろうなぁ。寂しいなぁ。

|

« 擬似赤外写真でスナップ | トップページ | 鳥は空を飛び、私をめがけて糞をする »

コメント

まだ働き盛りで亡くなられると胸の痛みが違いますね。
僕の年になるとその数も増えてきます。
そういえばwebで知り合った日野さんも手術手術を重ねて
最後には音信不通になってしまった。
まだメールアドレスや携帯電話の番号などを消せずにいます。

投稿: 610 | 2010年8月30日 (月) 22時22分

610さま今晩は

幼い子供を残して、彼も無念だったでしょう。


生かしてもらっている事に感謝しなくては、と、思いを強く持ちました。

そういえば、日野さんも直接やりとりした事は無かったものの、郷里が同じということで気にしておりました。

投稿: kk | 2010年8月30日 (月) 23時47分

福山まで行かれるということは相当懇意にされて
おられたのでしょう。
まだまだ若いのに・・・。ご冥福をお祈りします。
私たちも身体にだけは気をつけたいですね。

山陽区間でまったり走る100系も300系500系に
変化して行くのでしょう。

投稿: SCR | 2010年8月31日 (火) 15時29分

SCRさま 今晩は

男同士、日頃はあまり会っておしゃべりをするなんてことは、ありませんが。同じ空の下で、元気で暮らしているもんだと思って、友人を思っております。

日頃、会ってもいないくせに、もう会えないという事実はなかなか受け入れがたいものがあります。

投稿: kk | 2010年8月31日 (火) 22時15分

現像やフィルムに関するネタを探している中に本ブログの熱心なる追随者になったミッドフォーティーの男です。普段は所謂ROM専で押し通しているのですが。たまらず書き込ませていただきます。KKさまの福山駅における心のゆらぎが対峙する2新幹線に定着しており、鳥肌が立ちました。一台は遥か彼方に向かい。一台はHOMEに帰るイメージでしょうか?私にとっては高崎駅が「鬼門」でしていつも呼吸を止めることにしています。この作品は荒木にとっての「チロ」のようなものになるのではないでしょうか?長文失礼致しました。お元気で!

投稿: ぐるぴん | 2010年9月 1日 (水) 09時52分

自分の年に近い友人が亡くなると、結構考える事多いですね。
わたしは、少し前なら初老の年を迎え、何があってもしょうがないな、と思うので、多少生に対する焦り?が出ます。男の更年期障害?か?も?それませんが、若くして亡くなった人の分まで、楽しんでやろう!と考える事にしています。
使わなくなった携帯の番号やメールアドレス、ブログなどありますと、確かに、しみじみとその人の事思い出します。

投稿:  ラ・ペルラ | 2010年9月 1日 (水) 15時27分

ぐるぴん さま今晩は

あまり自分には縁の無い場所で、特定の思い出だけがあると、その場所はその思い出に捉われてしまいがちですね。

この駅には、全く別の思い出を刷り込む機会があることを願っております。

これからもよろしくお願いします。

ラ・ペルラ さま今晩は

私、郷里に帰ると、大酒のみで愛煙家の友人に、ほどほどにするようお願いします。
心配無用と返されますが、友人の為じゃなく、遊んでもらう人が居なくなる私の為に言っているのですが、どうも良く解ってもらえない。

投稿: kk | 2010年9月 1日 (水) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 擬似赤外写真でスナップ | トップページ | 鳥は空を飛び、私をめがけて糞をする »