« NEX-5のJPEGとRAW | トップページ | NEXのパノラマ撮影は不思議で快感 »

2010年6月27日 (日)

意外と使えない?NEX-5の手持ち夜景モード

Dsc00049_w Camera:NEX-5, lens:E18-55mm,手持ち夜景モード

NEX-5に期待した撮影モードに「手持ち夜景モード」があります。これはスローシャッターが必要な時に、そのスローシャッターを手持ちでもぶれないようなシャッター速度に分解して、連続撮影しカメラが合成してJPEGを書き出す方法です。

私がこれに期待したのは、夜景だけでなく望遠レンズの撮影にも三脚が不要になることでした。

現在NEXには望遠レンズのラインアップがありませんから、Sigmaのズームを使うとして、このカメラだと現在のところ、AFも手振れ防止機能も使えません。であれば、望遠レンズを使用する際、手持ち夜景モードを使えば、1/30Sのシャッター速度でも5分割すれば1枚につき1/150Sでシャッターが切れるので手持ちでも何とかなるハズです。

しかし、このカメラ、手持ち夜景モードだと、1.無条件に自動的に開放絞りを選択する、2.ISOを限界まで自動で上げる、ことをします。

表題の写真だと、絞りF3.5、シャッター速度1/30S、ISO=6400です。

はっきり言って、手振れ補正が付いているレンズの18mmで1/30sならこんなモン使わなくたって止めれます。どうせなら、RAWで撮影するか、絞りを上げるか、ISOを下げるかしたかった。手持ち夜景モードはかえって邪魔です。

ただ、望遠レンズの時は有効かも知れません。下の作例はSigma70-300mmの300mmでの望遠接写。シャッター速度1/80Sを5分割して1枚につき1/400。見事に止まってますね。これ、ピントを合わせるのも苦労する、室内、450mm相当、近接の条件ですから、手持ち夜景モードでなければ、絶対にぶれてます。

Dsc00069_w

|

« NEX-5のJPEGとRAW | トップページ | NEXのパノラマ撮影は不思議で快感 »

コメント

こんばんは

これは5回シャッターが切れるのでしょうか?
一回のシャッターで5回分露光を電気的に重ねているのでしょうか?

ちょっと理解不能です。

投稿: たいせい | 2010年6月28日 (月) 22時20分

たいせい さま今晩は

このカメラ5回同じ速度でシャッターを切って、多重露光みたいな処理をしております。

望遠の時はやはり便利です。

投稿: kk | 2010年6月29日 (火) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NEX-5のJPEGとRAW | トップページ | NEXのパノラマ撮影は不思議で快感 »