« 沖縄産のチューベローズ | トップページ | ジャーマンアイリス »

2010年5月16日 (日)

中国製?のR720

R0013585_w 私は、富士のGF670とRolleiのRetoro400Sの組み合わせで、通常撮影も赤外撮影も同時に行って楽しんでおりますが、このカメラはフィルターをつけてしまうことが出来ないことが欠点です。

このカメラで赤外撮影をする時、レンズを引き出し、蛇腹を伸ばして、赤外フィルターを付け、ISO感度を変えて撮影をします。これでも一般のカメラに比べればはるかに楽なのですが、出来ればもっとスマートに切り替えを行いたいものです。

そこで考えたのがフードにフィルターを付けておくこと。これならワンタッチで赤外フィルターが取り付け、取り外しが出来ます。GF670のフードは40.5mmのフィルターを取り付けて、ワンタッチでレンズに取り付けることが出来るようになっているのです。

ただ、40.5mmのサイズに赤外フィルターはありません。そこで、海外に目を向けてみると、中国製と思われるものが安価ででておりました。国産メーカーの数分の一の値段です。

赤外フィルターも、用途によって、カットする波長が変わります。怪しげな用途用に安価に売られているフィルターはカットする波長が大きくなります。ただ、それだと赤外写真としては美しくないため、可視光をほんの少し透過させる720nmが赤外写真用としては最適です。

これだと通常の白黒写真に赤外線の反射、吸収によるコントラストが加味されるのです。中国製と思われる安価なIR720のフィルターが光をカットしすぎないかどうか心配でテストしてみました。

201005006001_w この結果からは、まったく問題なさそうです。

|

« 沖縄産のチューベローズ | トップページ | ジャーマンアイリス »

コメント

見事に赤外効果は出ていますね。
カメラとの嵌合のお話はカメラそのものにご縁が有りませんので・・・

投稿: 610 | 2010年5月17日 (月) 22時47分

610 さま今晩は

610さまには、蛇腹の4x5カメラがあるし、
どんなカメラでも作り出せます。素晴らしい。
ある意味、斜め上を行ってしまってますね。

投稿: kk | 2010年5月17日 (月) 23時42分

おお、1つ週間遅れ?でわたしたちも、ここを土曜日に訪れました♪
あいにくの曇り空でしたが、暑くもなく快適でした。
イギリス館の前のバラ園も、良い色で今年は出迎えてくれました。

投稿: ら・ぺるら | 2010年5月18日 (火) 01時28分

ら・ぺるらさま今晩は

何時か、この横のレストランに入ってやろうと(陸上から)思っているのですが、なかなか行く機会に恵まれません。

投稿: kk | 2010年5月18日 (火) 23時32分

Rollei infrared4x5の期限切れを買って来たのに手持ちのラッテン87cはフラッシュ用に切り刻んで既に亡く,全て諦めて高いケンコーR72を買ってきました.大陸製のそんな良い物があるとは存じませんでした.極端に赤外効果が高いフジ96も持っていますが,やはり一般撮影には適当に可視光も加味した方が不自然ではないのですね.HIEなき今、960nmカットオフなんか持っていても仕方ないのかなあ...
ところで蛇腹機特に合皮は超長波長を透過しないか心配をしています.HIEはタフタのダークバッグでも問題だと小耳に挟んだのですが、720くらいなら問題ないのでしょうか.

投稿: lensmania | 2010年5月20日 (木) 00時10分

赤外写真の面白さは、長らく続けて、写真を沢山撮り貯めるといい群写真が出来そうです。
そうか?lensumaniaさんが仰る、蛇腹の怖さって・・・昔のイコンタハあまり効きませんが・・・・樹脂製の蛇腹ッテそうなの?

そう言えば、試作で、ポリカーボネート、ナイロン、ABS,等々に、和紙繊維を混ぜた樹脂を難色も試作凍ました。

紙・樹脂だから、蛇腹には良いかも?

横浜クルージングクラブのレストランは、さいきん客の減少で寂しいかぎり、お茶だけでも行ってやって下さい。

投稿: ら・ぺるら | 2010年5月20日 (木) 16時22分

lensmania さま今晩は

HIE以外のなんちゃって赤外フィルムであれば、蛇腹カメラでも平気に思われます。私も最初はドキドキでした。

ら・ぺるら さまこんばんは

今度、正々堂々と陸から入店してみますね。

投稿: kk | 2010年5月20日 (木) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沖縄産のチューベローズ | トップページ | ジャーマンアイリス »