« 220フィルムのベルト現像 | トップページ | CD-3の謎 »

2009年9月20日 (日)

Voigtlander Perkeo II

R0012742_w 富士フィルムのGF670を手に入れてから、ほとんどこのカメラばかり使うようになって、もうカメラ遍歴は終わりと思っておりましたが、Voigtlander のPerkeo IIを見て一目ぼれをしてしまい、カメラも非常に安かったので衝動買いしてしまいました。

カメラはどこも悪く無いのですが、この手のカメラは使う人も、もう少ないのでしょうね。手にしたカメラはフィート表示の目測なので、感覚的にちょっと使いにくい感じもします。

ただ、このカメラの、当時のフォクトレンダーの金属メッキは素晴らしく、いまだに美しい質感を保っております。そして、曲線を描いた前カバーは、中央の湾曲部分が綺麗に塗装が磨り減り、全く変らない周辺との対比が、長年、大切に使われてきた歴史を物語っているようで、好感が増します。

R0012737_w このカメラは6x7も撮れるGF670と単純に比較することは出来ませんが、その大きさは顕著に違います。

R0012741_w フィルムは巻き取り側を、巻き上げレバーを引き上げて、反対側の軸受けをずらして、挿入、送り出し側は単純にはめ込みます。

カメラのレバーを右側に倒すと、巻き上げレバーが自由に動くので、赤窓で1が出るようにあわせ、レバーを左側に戻すと。以降は自動巻き止めをし、二重撮影防止機能もついております。

撮影が終われば、レバーをまた右側に倒してフィルムを巻き取ります。

目測さえ慣れれば、非常に使いやすいカメラで、本当にポケットに入ってしまいます。最近のマイブームです。

|

« 220フィルムのベルト現像 | トップページ | CD-3の謎 »

コメント

良いカメラを手に入れられましたね。
このカメラは大好きで、バスカー付きとカラスコ付き、
それにエリカに生まれ変わった(610師匠からのいただき物)と
稼働しています。目測ですが、中判にしては深度の深い
使いやすいレンズです。
マイブームになられる気持ちよく解ります。

投稿: SCR | 2009年9月20日 (日) 22時34分

わたしも安く手に入れた、イコンタ521・16は、蓋のロックが甘いので輪ゴムで止めたり~♪
蛇腹6×6で素朴な軽量機は愛すべきものですね。1台あればいいので、増えたりはしないですけど。
逆にとても重たいユニバーサルシックスも、その形から、521・16以上に好きなわたしであります。

投稿: ラ・ペルラ | 2009年9月20日 (日) 23時59分

SCRさま今晩は
このカメラの携帯性の良さにはまっております。
いつもポッケに6x6をであります。

ラ・ペルラさま今晩は

結局、自分もこのテのカメラに逝ってしまいました。
そうなることは、ある程度予想はしておりましたが。

投稿: kk | 2009年9月21日 (月) 00時28分

66としては驚異的にコンパクトなある意味究極のカメラですね。しかもレンズは一級品。程度が良いのはめでたいです (^^)
しかし私はシュプリングカメラは相性が最悪で、最近手にしたほとんどが無限遠狂、平行狂ばかりです。有限距離を絞って撮影する分には問題ない瑕疵ではありますが。

投稿: lensmania | 2009年9月21日 (月) 09時52分

lensmaniaさん、わたしのイコンタ521・16もどうも最短、開放が上手くいかないとおもい、最初焦点ガラスを付けて拡大鏡で覗いたら、最短1,2m表示のところで、1.05m、ストッパーまで回すとちょうど1mでした。
無限遠は合ってるので、このまま最短1mとして♪使う事にしました。
これは、わたしには良い方向に狂っていたということですね。

ただ、新品のからそうだったのか?或いは?画質は意外と良いので・・・

投稿: ラ・ペルラ | 2009年9月21日 (月) 13時09分

lensmania さま今晩は

このカメラは、丁寧に使われた跡があるので、各部の動きはカチッとしてますので心配しておりません。
それより、私の目測の精度の方が心配で...。

ラ・ペルラさま今晩は

目測で最短は難しいですね。それも開放だなんて。
紐でもつけようかなぁ。

投稿: kk | 2009年9月21日 (月) 20時20分

すぐに書き込みをしたつもりになっていたのに確認までで終わっていたようです。
これに付いているのはスコパーですか、素晴らしいレンズですね。
僕は無残にもこのカメラを金切ばさみで裁断してしまって
ブロニカと結婚させるという暴挙をしました。
しかしあれは良かったなぁ・・・
忘れられないのでKIEV88とWESTERを結婚させましたが
WESTERがもう少しお利口さんなレンズだとよかったのに・・・
今夜ゼノビアのHesperが養女に来てくれるかも・・・

投稿: 610 | 2009年9月21日 (月) 21時16分

610さま今晩は

実は80mmと75mmって違わないと思っていたのですが、このレンズをみると80mmF3.5という組み合わせは絶妙のバランスだったと思うようになりました。

このレンズ良いですね。だから、ボディーがだめになったコがあれば、積極的にレンズを移植するのは吉と存じます。

投稿: kk | 2009年9月21日 (月) 22時12分

教えてください。Vaskar 80mm F 4.5 ですが
絞り値はレバーのどの位置であわせればよいのでしょうか?
Bで開き具合を確認できますが、左いっぱいで開放4.5だとレバーの右を通り越してしまいますし、右いっぱいのF16だと、レバーのスリットがちょうどの位置です。 このてのカメラはおおらかに使用すべしで、こだわらないのが精神衛生上良いのかもしれませんがスライドのベルビアで撮るとなるとちょっと身構えてしまいます。 どなたかご存知の方おえばお助けください。
なお、オリジナルのマニュアル持ってますが、どの位置であわせろとの明確な表示がありません。

投稿: Ted Takayama | 2012年8月18日 (土) 00時59分

Ted Takayama さま今晩は

私のカメラはColor-Skoparのレンズでありますが、
レバーは半月のような形で右側が真っ直ぐに切れております。

絞り値の線とレバーの直線が一致するようになっているので、ここであわせろという事だなと思って、そのように使っております。

投稿: kk | 2012年8月18日 (土) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 220フィルムのベルト現像 | トップページ | CD-3の謎 »