« 浜松町の居酒屋 | トップページ | 港区エコプラザの図書館 »

2009年5月29日 (金)

同じ葉書が何枚も

R0012308_w 少し前、ヨメから、「あんた、同じ葉書が何枚も来ているけど、これ何?」と見せられ、「中古カメラショーの案内だよ」「何で何枚も来るの?」「要領が悪いのかもね」「これ要る?」「要らない、けどちょっと見せて」と、捨てる前に見て日付と会場を記憶にメモしました。今日から東急東横店で開催です。

別に欲しいカメラがある訳ではありませんが、こういうショーに行って珍しいカメラとかが見れると、得をした気分になるし、こういう会場をブラブラして冷やかしていると良い気分転換にもなります。

カメラを見たり、触ったりしてココロの安らぎを求める人もいるのです。

今回、一番面白かったのが、エレフォトのブースに置いていたHartbleiのEOS用シフトレンズたち。これはZeissのハッセルブラッド用の40mm、80mm、120mmと同じレンズをシフト、回転が出来る専用の鏡筒に組み込んでEOSのマウントをつけたレンズです。絞りも専用なので、円形ですよ。

さらに面白いのが、EOSマウントの中判カメラを開発しているようで、その試作品をHartbleiのおじさんとおぼしき人が説明をしてくれました。このモックにはシャッターも付いておりませんが、最終的にはマミヤのシャッターを付け、フィルムとデジパック共用のカメラにするとのこと。EOSのレンズがどれだけのイメージサークルがあるか解りませんが、EOSレンズで中判の撮影がとりあえずできるようになります。

さらに、レンズ側、ホルダー側をシフト、スライドさせて、デジタルバックでステッチ撮影が出来る様にするとのこと。確かに面白そうですが、高い商品になりそうですね。

R0012314_w こういう話が聞けて、ココロは休まり、満足な夜だったのですが、帰って鞄を開けてみたら、こんな物がプチプチに包まれて入ってました。ブロニカのショートベローズみたいですね。

|

« 浜松町の居酒屋 | トップページ | 港区エコプラザの図書館 »

コメント

ほほぅ、EOSのレンズはイメージサークルが大きそうですね。
この手のレンズはハナからぎりぎりの設計にしているとばかり思っていました(舌舐めずり)

それにしても気がつかないうちに良いお供を連れてお帰りになりましたね。
固定でいいからリングがほしいと思うことが稀にありますもの。

投稿: 610 | 2009年5月29日 (金) 23時05分

お江戸の中古カメラ市は盛況ですね。
こちら、開催度に行きますが空いてます。
EOSのレンズの可能性が広がる面白いものですね。
レンズのイメージサークルの見極めってどうやったら
解るのでしょう?といつも考えます。
また、コレクションが増えましたね。
いたって正常です。

投稿: SCR | 2009年5月29日 (金) 23時17分

610さま今晩は

おそらくハッセルブラッドのレンズが頭打ちになったので、こんな用途を考えたのでしょうね。そして、EOSマウントにしたら、EOSのレンズも使えるようにしてしまえと。

実際、300mmF2.8 のレンズは開放専門でも、天体写真で中判用に改造されるようです。

SCRさま今晩は
レンズのイメージサークルは、スピグラにつけて見てました。
どうしても、癖は抜けませんね。

投稿: kk | 2009年5月30日 (土) 00時21分

ああ、無意識の買い物を垣間見てしまったような〜♪
このベローズもいい造りのようですね。職人が作り出した部品という感じです。

投稿: ラ・ペルラ | 2009年5月30日 (土) 10時38分

kk様
私も昨日渋谷におりました。

もしかしてショートベローズ、ア〇プ〇で買われましたか?私はTTLメーターの事を店員さんにああでもないこーでもないと説明してもらっていました。
ああショートベローズもあるなと…思いながらメーターいじっていると、一人の紳士がショートベローズを買っていかれました。「あの紳士の様に、店員さんと二言三言交わしてサッと買うのが粋だなあ…」と強く印象に残りました。

確かダブルレリーズの事を話されてたような。もしかしてkkさんだったのかな…と思わず書き込みしました。人違いなら失礼しました。

ハートブレイのデモは丁度終わった所に前を通りました。残念。

昨日はたくさんの素敵なカメラを眺めているうちに段々予算枠が膨れ上がり、鼻息が荒くなってきたところで退散しました。

投稿: ユズ | 2009年5月30日 (土) 11時33分

ラ・ペルラさま今日は

このショートベローズ、惚れ惚れするつくりの良さです。
シフトベローズを持っているので、要らないようなものですが、
ちょっと触っているうちに....以下略。

ユズ さま今日は

それ、100%私です....汗。

二言、三言はこんな感じ。
「昔のブロニカのものは本当に造りが良いなぁ」
「これ、ダブルレリーズでセミオートマなんですよ、あれ、レリーズが無い」「別に売ってしまったかも....」
「これ、専用レリーズですか、この形だと微妙なとこですねぇ」
「いや、シャッターボタンはこの辺に来て、シャッターボタンに干渉しないと思いますよ。ダブルレリーズが無いから3000円引きで良いです」
「そう言われると買っちゃうじゃないですか」

私、関西のお店には行けない。「値引き」とか「おまけ」に対して弱すぎる...。

ハートブレイのあのレンズ、良いですけど、高すぎですね。

投稿: kk | 2009年5月30日 (土) 14時38分

ああ、どこで見られてるかわからない〜♪
狭い世界ですねぇ〜


投稿: ラ・ペルラ | 2009年5月30日 (土) 16時10分

ラ・ペルラ さま今晩は

カメラファンなんて何人いるのでしょうね。
だんだん狭くなってゆく世界かも知れません。

寂しいけど仕方ないかなぁ。

投稿: kk | 2009年5月30日 (土) 21時13分

kk様
ハートブレイのおじさんの様子が、通りかかった時と重なったものですから、もしや…と思った次第です。ご挨拶出来ればよかったのですが、失礼致しました。

金曜は渋谷という場所柄のためか、意外に若い女性が多く、別のお店では、写真学校や教室は若い女の子ばかり…という話。Rollei35を手に「これ買って後悔ないですよね?」と聞く若い女性にベテランの店員さんはとても嬉しそうにウンウンと。女性は古着を上手に着こなす様に上手にカメラとも付き合うのでしょうね。

投稿: ユズ | 2009年5月31日 (日) 13時54分

ユズ さま今晩は

先日、ラ・ペルラさまからも女性のフィルム写真ファンが増えていると聞きました。

これは嬉しいことですね。女性が始めれば裾野が広がるし、私たちの市民権が確立されるかも。

投稿: kk | 2009年5月31日 (日) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浜松町の居酒屋 | トップページ | 港区エコプラザの図書館 »