« Kodak Vision2 50D | トップページ | Ofuna six の謎 »

2009年5月 2日 (土)

連休の楽しみ

R0012169_w 今年のゴールデンウィークは、数日の休みを加えて、2週間とか10日という方も多いでしょう。また高速道路の料金が値下がるので車で遠出をする方も多いことと思います。

その中で、私は、特別な予定も無く、数年前に作って壊れかけたウッドデッキの補修(ちょっとやばいところまで来てしまったからね)、近所をぶらぶらという感じで過ごします。

家から近く手軽に旅行気分を味わえた「海ほたる」も今年は混んで入れなさそうだし。昨年は「富士サファリーパーク」で高速を下りてから6時間という、アホみたいな経験をしているので、今年は近場の行楽地さえ近寄らないつもりです。

その中で、楽しみは、新しいカメラを使って遊ぶこと。最新式のカメラは面白いことに、大昔の蛇腹カメラと同じ形をしています。

このカメラは国内でFuji GF670、海外でBessa IIIと呼ばれるそうですから、左に写っているBessa IIの後継機みたいなものです。

Bessa IIが6x9の蛇腹カメラでこの大きさとすると、GF670が6x7,6x6でこの大きさなのは、一見、退歩しているかに思えます。しかし、事実は全く逆で、驚くほど進化したカメラです。

この大きさの違いは何より、ファインダーの違いと言って良いでしょう。GF670はレンジファインダーで人間の瞳にピントを合わせることが出来るかと思われるくらい、ファインダーの見えの良さと二重画像の合致のクリアーさを持っています。このファインダーのおかげで、写真を撮ることが楽しく感じられるのです。

もう、銀塩カメラは実用性より、趣味性が大事だから、このカメラの思想は正しいでしょう。

|

« Kodak Vision2 50D | トップページ | Ofuna six の謎 »

コメント

うわぁ~~凄い、買ってしまったのですね!
GF670のインプレッションお願い申しあげます。
スプリングカメラがGF670になって、どう変化した
のか楽しみです。

投稿: SCR | 2009年5月 2日 (土) 17時49分

おお、素晴らしい!
尊敬申し上げます。わたしも直ぐにでも後に続きたいところなのですが、なんのことはない、金欠状態です。

わたしは、新式の蛇腹カメラの発売に騒いでおきながら、今日も10パーセント高くなった自動車税(13年以上経った車は10パーセント税金が高くなりました)の支払いと、デファレンシャルギア−等のオーバーホール費用の支払いに追われています。飲み代にも消えていくし・・・いや、いい訳は止めておきましょう♪


投稿: ラ・ペルラ | 2009年5月 2日 (土) 20時17分

SCRさま今晩は

このカメラ、思ったより良いですよ。
ファインダーの良さは七難隠します。

投稿: kk | 2009年5月 2日 (土) 20時58分

ラ・ペルラさま今晩は

カメラは道具ですが、車はパートナーだから。
お金がかかるのは仕方が無いですね。

私は、残念ながらそんなパートナーにめぐり合わなかったので、道具で遊んでます。

このカメラ、質感はイマイチですが。
というか昔のイコンタなんて今後ありえない奇跡のクオリティのカメラなので、比較にならないのですが...。
道具としてはピカイチです。

投稿: kk | 2009年5月 2日 (土) 21時04分

ところで、鶴見線に乗った事無いので、鶴見線に乗ろうと考えています。
安善にある、安善湯でお風呂入って〜写真も少し撮って、ビールも飲んで・・・なんか楽しそうじゃないですか?わたしには連休がないので、半日探検のたびであります。

投稿: ラ・ペルラ | 2009年5月 2日 (土) 21時43分

ラ・ペルラさま

鶴見線の駅は魅力的なところが一杯でありますね。
どの駅も捨てがたい。

都合があえば、ご連絡を..。

投稿: kk | 2009年5月 2日 (土) 23時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kodak Vision2 50D | トップページ | Ofuna six の謎 »