« 柿が好き | トップページ | 晩秋のかれとうろう(枯蟷螂) »

2008年11月 9日 (日)

すずらんの木の紅葉

Img_4733_w Camera : Canon EOS 5D, Lens : EF24-105 F4L(上下をトリミング)

すずらんの木という変った名前の木が庭にあります。この木はすずらんの花のような花を穂状に咲かせるのですずらんの木と呼ばれるのでありますが、また同時に紅葉の美しい木でもあります。

写真の状況は本日、曇天の肌寒い天候のもとで撮ったものですが、綺麗な紅葉も終わりに近づいている感があります。寒くなってきたというものの、横浜では、他の木の紅葉など全く先のこの時期にです。この木は20日ほど前から紅葉しておりました。

普通、紅葉は、葉の水分が少なくなって落葉するまでの間、数日間がピークです。厳しい人ならその盛りは2.3日と言うでしょう。ところがこの木は美しい紅葉を、どの木より早く、また長く保っております。

その理由は良く解りませんが、この木の葉は水分が好きなのかも知れません。そのくせに、盛夏を除いて、薄く透明感のある薄緑の葉です。この葉の透明感と水分の好みが秋になって水分が無くなって来た時、鮮やかな赤に紅葉する原因ではないかと思っております。

ただ、この木の成長は遅く、1年で数センチしか伸びません。それに、どちらかと言えば、涼しい場所が好きなようで、横浜の気候はこの木にとってちょっと暑いと思っているかもしれません。

|

« 柿が好き | トップページ | 晩秋のかれとうろう(枯蟷螂) »

コメント

昨年の夏にしっかりと鈴蘭のような花を見せて頂いたような記憶があります。
きれいな紅葉ですね。
我が家は柏葉アジサイが紅葉を始めましたが色が黒ずんでおります。

投稿: 610 | 2008年11月 9日 (日) 21時37分

なるほど!紅葉は葉の水分が減少して発生する
プロセスよく理解が出来ました。
真面目な話、紅葉紅葉と発色の事ばかり騒ぎますが
水分が減少して起こるとは知りませんでした。
また、いろいろご教示下さいませ。

投稿: SCR | 2008年11月 9日 (日) 22時51分

山が色づいてきましたよ。
いっぱいやりませんか。

投稿: 會津 | 2008年11月 9日 (日) 23時47分

610さま今晩は
この木は、錦木、ニッサボクと並んで世界三大紅葉樹と呼ばれるだけあって綺麗に紅葉します。ニッサボクの紅葉は見たことが無いので、見てみたいものです。

SCRさま今晩は
実は、紅葉の要素に夏の日照時間と台風の影響もあります。これから考えると、今年はアタリだと思うのですよ。

會津さま
良いですね。私はお酒は強く無いのですが、晩秋のお山を見ながら飲むお酒はおいしいでしょうね。

投稿: kk | 2008年11月10日 (月) 01時00分

先週、月下美人をこうばの機械の横に入れました。ここですと、真冬でも15度以上、昼間ですと20度以上になります。
紅葉って考えて、外出好きであったわたしは、家に紅葉の楽しめる木は、モミジ1本だけだと気がつきました。それも、年によってはあまり綺麗に赤くなりません。
すずらんの木!勉強になりました。お陰様で、園芸屋さんに行ったときに、しったかぶりが出来ます♪。

投稿: ラ・ペルラ | 2008年11月10日 (月) 23時10分

ラ・ペルラ さま今晩は

紅葉が綺麗で無いのは、いつまでも暖かい気候のせいですね。
先日から肌寒い日が続いて、今年はやってくれるのではないかと、楽しみにしております。

投稿: kk | 2008年11月10日 (月) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柿が好き | トップページ | 晩秋のかれとうろう(枯蟷螂) »