« 新橋と言えばガード下、そしてロマン劇場 | トップページ | 月と金星のベストな関係 »

2008年10月26日 (日)

親戚の子猫は孫のよう

Img_4669_w Camera : Canon EOS 5D, Lens : Apo Macro Elmarit 100mm F2.8

私は日頃、捨て猫には会わないように気をつけております。街角で子猫の鳴き声を聞いても決して近づきません。これ以上猫は飼えないのに、見たら情が移る可能性がありますからね。君子危うきに近寄らず、です。

Img_4677_w (外の様子が気になる様子)

でも、飼い主が決まっている子猫は別、デレデレです。

当初、子猫を拾ってしまってどうしよう、と親戚から写メールが来た時には、冷たく「元のところに置くか、里親さがしな」とつれない返事をしておりましたが、そこの家のワンコと仲良しになったので、「ウチで飼う」と聞いてからは警戒感が取れました。

たまたま、ウチにその子猫を連れて遊びにきたのですが、子猫は可愛くてしかたがありません。まるで孫を連れてこられたおじいさんのようです。

Img_4680_w (やはり、まだオネムの様子。猫ナベではなく猫カンといったところ)

養育義務が無い子猫がこんなに可愛いとは思いませんでした。癖になりそうです。

|

« 新橋と言えばガード下、そしてロマン劇場 | トップページ | 月と金星のベストな関係 »

コメント

しつけや教育の責任がないと可愛いところだけが見えますね。
孫も、ニャンコも同じようなものかな。

投稿: 會津 | 2008年10月26日 (日) 21時59分

會津 さま今晩は
元々、子供はヒトも動物も可愛いのであります。
いろいろなしがらみが、たまにそれを曇らせるだけで..。

投稿: kk | 2008年10月26日 (日) 22時55分

まぁ可愛い!この目で道端から一声掛けられたら振り向かず
にはおれない自分が今でも信じられません。
ネコって犬と比べて無愛想で・・・なんて言ってましたが
ネコをひらってきて2年、もうすっかりネコバカ親父と
呼ばれています。ボクならもう一匹増やしてしまいますわぁ(汗

投稿: SCR | 2008年10月26日 (日) 23時02分

缶の中の・・・まずい!良すぎる!

ラ・ペルラと名乗る前は、猫の茂吉(今は違う人が・・・)と長い間名乗っていました♪。

投稿: ラ・ペルラ | 2008年10月27日 (月) 08時57分

先日、裏の藪から黒い子猫が・・・
オッ!家内がかなりご執心な様子。
私が近寄るとサッとすばしこく隠れるのであります。
やはり、野良の子のようですね、ぼくににじりよってくればなんとかなったものを・・・
残念ながら御縁がありませんでした。

以前我が家に侵入して恭順の意を表したアメリカンラグドールの猫は
「チャミ」と命名して14年程家族になりました。
いま思い出しても懐かしい家族でした。

投稿: 610 | 2008年10月27日 (月) 19時31分

SCRさま今晩は
実は、私のところにも以前子猫がやってきて、一瞬覚悟をしましたが、幸いすぐに里親が現れて、大事に至りませんでした。この状況が続きますように。

ラ・ペルラさま今晩は
飼い主は、猫は狭くて暗い所が好きらしい、と聞いて、手ごろな缶を置いてみたそうですが、完全にやられたみたいです。この技は反則です。

610さま今晩は
まあ、ご縁が無かったのでしょうね。でもカメも雀もめだかも居るので、ご縁があれば悩みも増えたかも知れませんね。

投稿: kk | 2008年10月27日 (月) 19時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« 新橋と言えばガード下、そしてロマン劇場 | トップページ | 月と金星のベストな関係 »