« MC Zenzanon 80mm F2.4 と F2.8の後姿 | トップページ | フォマパンを使ってみました »

2008年9月11日 (木)

アメリカ朝鮮朝顔が家にやってきた

R0011647_w Camera : Ricoh GX100, Lens : Ricoh Zoom 5.1-25.3mm F2.5-4.4

アメリカ朝鮮朝顔って名前はちょっと変な気がしますね。何となくミサイルのような花を想像してみたりします。実は、この変な名前の花が我が家に侵入して来て、先日から花を付けております。

私は、この植物が家の片隅で芽吹いた時からさりげなく水をやって、ちょっと期待しておりました。花が咲けば何なのかはっきりしますが、小さいうちは確証が持てません。まして、タネを撒いた訳でもなく、勝手に我が家に侵入したものなので、それが何か、何となくわかっても確証は持てないのです。

それでも花が咲く前、蕾を付けた時点でアメリカ朝鮮朝顔であることが解りました。さらにおそらく、この植物の親は、近所で最近、マンションのモデルルームを建てられた所に咲いていたものだと思われます。マンションのモデルルームの為に消された花が、最後に行き場を探してタネを飛ばしたのかもしれません。

もっとも、来年のことは知りません。こぼれタネで増えるとのことですが、人為的には増やしません。そもそも私は、この植物は多年草ではないかと思っております。

こういう存在は面白いですね、向こうから勝手にやってきて、ひと時を一緒にすごし、冬になれば消えて行く。でもまた、来年、ご縁があればまた復活する。

嫌いでは無いけど、特に追い求めることもせずに、自然が一緒にいることを決め、ただそれに従うような関係。自分も年をとってきたのかな。

|

« MC Zenzanon 80mm F2.4 と F2.8の後姿 | トップページ | フォマパンを使ってみました »

コメント

この朝顔の紫色は大阪でもたくさん見ますが
あれも同じなのかな..家の側壁などにまとわりつく
様に成長し、普通の朝顔より少し時期の遅い今頃
よく見ます。生命力ありそうな雰囲気ですね。
なにごとも自然が良いですね。

投稿: SCR | 2008年9月11日 (木) 23時24分

SCRさま今晩は
これは朝鮮朝顔の仲間で朝顔とは似て非なるものです。

華岡青洲がこの植物から麻酔を作ったり、
不良少年がトリップできると思って、摂取して、
酷い吐き気に苦しんだりします。

投稿: kk | 2008年9月12日 (金) 00時00分

アトロピンの原料のようですね.花が終わった後葉っぱからごりごり抽出するのも楽しいかも.矢毒になるほど強くはなさそう.

投稿: lensmania | 2008年9月12日 (金) 10時24分

妙な名前の花ですね別名「毛朝鮮朝顔」
華岡青洲が使ったようですね。
SCRさまがおっしゃっている紫色のは「琉球朝顔」ですね。
あれには毒がありませんが猛烈な繁殖力には嫌気がさします。

投稿: 610 | 2008年9月12日 (金) 20時26分

lensmaniaさま今晩は、
アトロピンってちゃんとしたお薬で使うと、いろいろ有益な用途があるのですね。私は毒としての、認識しかありませんでした。

610さま
今晩は、琉球朝顔も関東から西なら余裕で宿根するので、子供の頃種で育てて観察日記を書いた普通の朝顔とは随分違いますね。私は東北の生まれなので、朝顔にはひ弱なイメージを持っていて、こちらで初めて琉球朝顔を見た時はびっくりしました。

投稿: kk | 2008年9月12日 (金) 23時43分

お隣に回覧板をもって行きましたらこれの蕾がありました。
ぶら下がっているピンクの天使のトランペット(ダツラ)と夕顔もありました。
我が家とお隣の庭でずいぶんいろんなものがありますね。
そうそう、お隣さんではモミジ葵が2輪咲いていました。

琉球朝顔の繁殖力はまさに恨み葛の葉、最初は珍しかったのに・・・人間のエゴ

投稿: 610 | 2008年9月13日 (土) 21時56分

610さま、今晩は。

お隣さまのお庭、面白そうですね。夕顔、エンゼルトランペット、朝鮮朝顔ですか。まるで、夕涼みで漂う花の香りを楽しむような、取り合わせです。

それと、「恨み葛の葉」ってはからずも、現代はその通りになってしまいましたね。アメリカなんか一時の政策ミスのせいで葛に侵食されているから、恨みもひとしおでしょう。

投稿: kk | 2008年9月14日 (日) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MC Zenzanon 80mm F2.4 と F2.8の後姿 | トップページ | フォマパンを使ってみました »