« 夏休みと言えば大仏さま | トップページ | 今朝の富士ぶさ »

2008年8月 8日 (金)

富士ぶさ、最後の夏?

Img_4019_w Camera : Canon EOS 5D, Lens : EF24-105 F4L

正式に決まったわけでは無いようですが、心の準備ははじめております。と言うのは、東海道線に残る最後のブルートレン「富士」「はやぶさ」の廃止のことです。

かつて国鉄の看板列車だった九州行きのブルートレンもこの「富士」と「はやぶさ」を残すのみですが、それでさえ来春には廃止になるという噂であります。

まだ盛夏でありますが、着実に日は短くなってきており、東京を18:03に発車する下り列車の写真を撮る場合、最も撮影しやすい新子安の駅だとここ数日が限界になるのではないでしょうか。

ということで、ちょっと仕事をはやく切り上げて新子安まで来たものの、もう沢山の人がカメラを構えており、密かに写真を撮っておこうとした甘い考えが吹っ飛んでしまったので、一つ手前の鶴見で撮影しました。さすがに、ここは誰もおらず、静かに撮影が出来たのですが、定時だと18:23着の京浜東北線とかぶるリスクがあります。

先に京浜東北線が現れて、それを「富士ぶさ」が追ってくるのですが、かろうじて構内の手前、カーブを曲がりきったストレートでぶっちぎってくれました。

いいおじさんが、何やっているんだ、なんて.....たまには思うのですが。仕方が無いですね。

|

« 夏休みと言えば大仏さま | トップページ | 今朝の富士ぶさ »

コメント

以前、新子安で113系の引退前に撮った事がありますが
東海道スジの定番撮影地ですから、いっぱいなんでしょうね。
これも時代の流れと感じては居ますが、寂しいものですね。

投稿: SCR | 2008年8月 9日 (土) 00時20分

機関車の話になると全く手も足も出ません。
みんな同じように思えてしまうのであります。汗
鎌倉の、亡くなった姉の子供がその筋の気ちがいで
湘南モノレール「湘南深沢駅」に喰い込んだ国鉄アパート住まいの狭いところで
HOゲージか何かで遊んでいましたね。
外務省に就職しましたが「ラスプーチン?」にはじき出されて退職し
ソ連の田舎に住んでいましたが今は青森あたりで大学の助教授か何かやっているようです。
あいつの機関車はいま我が家に放り込まれて・・・どこにあるかなぁ。
何にも云ってきませんが大切にしてやらないといけないのでしょうか?

投稿: 610 | 2008年8月 9日 (土) 00時22分

SCRさま、おはようございます

この状況を見るに、このブルートレンの終焉も近いように思われます。

610さま、先日鎌倉に行ったとき、湘南深沢駅近辺で大量の空き公団風住居群を発見して気になっておりました。もしかすると、それかも。

投稿: kk | 2008年8月 9日 (土) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みと言えば大仏さま | トップページ | 今朝の富士ぶさ »