« ウィーンとプラハを結ぶ鉄道 | トップページ | 赤いダースベーダー、OBB Taurus »

2008年3月30日 (日)

プラハのスナップ

Img_2882_w いろいろ綺麗な街はあるのですが、そのなかでプラハは特別です。街の案内はいくらでもあるので、撮ったスナップ写真を並べてみます(というか、そこがなんと言う名前なのかはっきり解らないので..)

Img_2844_w カレル橋という有名な橋で。いろんな物売りや、芸人がこの橋で商売をしておりますが、一番人気は似顔絵のようです。この人上手ですねぇ。

Img_2848_w 触ると何か良いことがあるのでしょうか

Img_2860_w プラハもトラム王国です、そしてセンスも良い

Img_2885_w 普通のKava(コーヒー)。ネスカフェ?カプチーノ?ノーマル?と聞かれたような気がして、ノーマルと答えたように記憶しているのですが。でも正解。とても美味しかった。かき混ぜて粉が沈んだところで飲みましょう。

Img_2886_w 無愛想なオヤジが一人でやっている駄菓子屋みたいなところでしたが、素朴な美味しさと値段の安さに感動して次から次と注文、完食。今旅行のSweetsナンバー1文句なし。

Img_2914_w 建物に夕日が反射して、モルダウが輝きます。

Img_2923_w 大きな犬の飼い主はおばさん、小さな犬の飼い主はおじさん。美しい夕暮れ。

Img_2951_w カレル橋の手前をトラムが横切ります。トラムと車が順序良く通り抜けます。

Img_2962_w 夕闇が迫ります。

Img_2965_w このカカオをまぶしたあつあつのアーモンド、美味しいですよ。

Img_3021_w プラハでは観光客相手のミニクラシックコンサートがあります。曲目はポピュラーな曲ばかりですが、侮ってはいけません。素晴らしい演奏です。ただ冬の間は暖房が効く小チャペルで行なうのが残念。コート着用で本堂の反響を聞きたいところです。

Img_3033_w プラハで一番有名な広場でしょう。冬の夜なのに、まだまだこれからっ、みたいな感じです。

Img_3043_w 有名な時計台。広角側24mmで撮っているのでなんとか止まりました。

Img_3053_w フスの像らしいです。もう少し他の構図があると思うのですが、ゴーストを避けて手持ちで止めるにはこれが限界。望遠側は全滅。ISO400,F5.6,1/1なのですが、何故ISOを上げるか、絞りを開けなかったのか今となっては不思議。

Img_3075_w 朝はひっそりのカレル橋。みんな夜遅くまで騒ぎすぎ。

|

« ウィーンとプラハを結ぶ鉄道 | トップページ | 赤いダースベーダー、OBB Taurus »

コメント

大変懐かしいです。カレル橋の皆が触っているレリーフは、太宰府天満宮と似たような頭が良くなるというおまじないだそうで、当時3歳の息子とついでに私も触って来ましたが、実効性はないようです。

投稿: lensmania | 2008年4月 1日 (火) 16時01分

lensmaniaさま今晩は。
あのレリーフを触れば頭が良くなるのですか。
失敗しました。触ってくれば良かった。
どちらにしても、遅きに過ぎたかもしれませんが。

ここにはもっと早くに来ていれば良かったと、
後悔しております。

投稿: kk | 2008年4月 1日 (火) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウィーンとプラハを結ぶ鉄道 | トップページ | 赤いダースベーダー、OBB Taurus »