« 私的に懐かしい光景 | トップページ | 徒長と寸詰まり »

2008年2月 2日 (土)

商店街の横道

Img_1440_w Camera : Canon EOS 5D, Lens : EF24-105 F4L

昔は商店街に子供向けの簡単な乗り物が置かれているところが結構ありました。乗り物というより、電車や車の格好をした遊具です。大人からみればなんでもない物なのですが、子供は結構このシンプルな乗り物が好きです。単調な同じ動きをするくせに、外観のちがいから、どちらの乗り物にのるかで、争いになることもありました。

この商店街にも二台、新幹線0系と、フォルクスワーゲン ビートルタイプ1を模した乗り物がありました。この商店街のこの乗り物は何時からここにあるのか不明でありますが、かなり前からあることには間違いないでしょう。この乗り物も、これに乗って遊んだ少年少女が、若者になり、そして父親母親になってゆくのを、ここでずーっと見守っていたものと思います。

その時は、どちらに乗るかで争っていた子供たちも、成長するにつれ、そこに、こんな乗り物があったことも気に留めなくなることでしょう。ただ、なんとなく、あそこにあれがある事だけは心の片隅にとどまっているものなのです。何かの拍子に、それを確認して見たいと思ったときに、実物がそのまま残っていることは羨ましい事です。

商店街の光景は日本中から淘汰されつつありますが、こういう光景は「小京都」に匹敵するぐらい貴重なものだと思います。絶滅する前に、何とか保護の対策が講じられることを願います。

|

« 私的に懐かしい光景 | トップページ | 徒長と寸詰まり »

コメント

懐かしい遊具ですね。
わが子をこのような器具で遊ばせた記憶が蘇りました。
子供が学校からの帰り道いつも立ち寄っていた駄菓子と
ガチャガチャとかいう小さな透明ボールの中にプラ玩具が
出てくるものを並べた店が数十年間変わらずありましたが、
一月ほど前に見たら風化したのでしょう店は取り壊されていました。

投稿: 610 | 2008年2月 3日 (日) 09時17分

610さま、今晩は

私も昔、この遊具に乗ったことがありました。子供って意外とこんな単純な遊具が好きなのですが、それは大人に比べて想像力が豊かな証拠なのでしょうね。

投稿: kk | 2008年2月 3日 (日) 22時59分

スプリングの上に座るところがついているアレでしょ。
人目のない時、コッソリと乗っています。
ココに座って、グラグラさせていると、ボケ老人の悲哀がしみ込んでくるのです。

投稿: 會津 | 2008年2月 5日 (火) 16時03分

會津さま、コレはアレでなく、20円とか入れると電気で動くやつです。

しかし、會津 さまがアレに乗ってグラグラさせている様子は凄まじく絵になりそうであります。
お会いしたことが無いのにこのように申すのもおかしな話でありますが、その様子を會津さまが撮った写真を見てみたいものです。

投稿: kk | 2008年2月 5日 (火) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私的に懐かしい光景 | トップページ | 徒長と寸詰まり »