« 今年の正月カメラ | トップページ | スライドの小箱のtransparency »

2008年1月 9日 (水)

声をかけて撮らせてもらいますが

20071228_2_w camera : Hasselblad 500CM, Lens : Planar 100mm f3.5 CT, Film: TX400, HC-110

人様のスナップ写真を撮る時は、なるべく声をかけて撮らせてもらうようにしております。ですが、声をかけたせいで、それまで景色に溶け込んでいた人物が急にぎこちなくなったりします。

声をかけたことで、撮りたいと思った光景が崩れてしまうことが多いのです。

おそらく、これは私の人間性が未熟な結果であり、声をかけたために相手が構えてしまって、その構えを緩めることが出来なかったという事なのでしょうね。

撮影者がしっかりしていれば、声をかけようとした時以上の表情が引き出せるかも知れません。

この写真の時も、おじいさんと犬が親しい友人のように会話していたので、思わず声をかけて撮らせてもらいました。でも、声をかけたことで、おじいさんは犬に「ほら写真を撮るよ」みたいな話をしてくれちゃったみたいです。だから、撮りたかった雰囲気とちょっと違ってしまったのです。

|

« 今年の正月カメラ | トップページ | スライドの小箱のtransparency »

コメント

コソ撮りはなるべくしないようにしています。
が、声を掛けるとVサインを出されちゃったり、雰囲気が壊れたりしますよね。
そんなとき、
オイラは目で了解を取るようにしています。
で、撮った後は、明るい声でありがとうと挨拶をします。

投稿: 會津 | 2008年1月10日 (木) 22時44分

會津さま今晩は。

やはり目ヂカラでしょうか。
欲しいなぁ。

投稿: kk | 2008年1月10日 (木) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の正月カメラ | トップページ | スライドの小箱のtransparency »