« 海が見えた | トップページ | 南瓜が輝く頃 »

2007年10月28日 (日)

Trick or Treat

Img_0387_w Camera : Canon EOS 5D, Lens :EF24-105 F4L

横浜の山手では10月の最終日曜日にハロウィンのイベントがあります。これは何時ぐらいから始まったのか良くわかりませんが、ご近所の小規模なパーティーを含めるとかなり昔からあるイベントになります。

このイベントも、自分の子供が友達に招待されて参加していた頃は、何となく気に入らなかったのですが、最近は無条件に、仮装しているちびっ子達が可愛くて、見に行きたいと思うようになりました。

Img_0404_w1 子供って不思議なもので、たとえどんな仮装をしていても、その仮装を簡単に着こなしてしまうのですね。ハロウィンの仮装では、みんなチョイ悪な格好に仮装するのですが、どんな子供でもそれが良く似合うのです。

よく、あの子供、イタイお母さんにあんな格好させられて....なんて世の他の母親は言ったりしますが、それは単に色眼鏡で物をみているだけで、実は、子供達は可愛く着こなして、その世界を楽しんでいるのです。

|

« 海が見えた | トップページ | 南瓜が輝く頃 »

コメント

業者さんは、販促イベントを次々探し出しますね。
日本人はヤオヨロズだから、どこのどんな名目のイベントもすべて受け入れてしまうのです。
映画ETを見るまでハローウィンなんて知らなかったのに。

投稿: 會津 | 2007年10月29日 (月) 17時57分

會津さん、今晩は。

この辺りは、住民の意識が強く、今の漫才で言うところの、「欧米か」と言った雰囲気が昔から漂っておりました。

横浜の端っこに住む当家の子供にも、本当の横浜を味あわせてあげようと、ありがたいお誘いが来たものです。

大人はちょっと僻んでみましたが、子供達は楽しかったようです。

投稿: kk | 2007年10月29日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海が見えた | トップページ | 南瓜が輝く頃 »