« Kodak Anastigmat Special 50mm f3.5 on Graflock Back Camera | トップページ | チューベローズの切花 »

2007年10月17日 (水)

ビルの窓拭き

R0010603_w Camera : Ricoh GX100, Lens : Ricoh Zoom 5.1-25.3mm F2.5-4.4

高層ビルで仕事をしていると、突然、窓の向こうに居るはずの無い人の顔が現れてびっくりすることがあります。窓拭きをしている人は表情一つ変えず、プロフェッショナルな態度で仕事を進めて居りますが本当はどんな感じなのでしょうか。

窓ごとに違う世界があり、窓を移るたびに違う世界を垣間見ることがあるのでしょうか、それとも、自分のいる位置の高さと、ビル風と拭く窓の多さかでそれどころでは無いのが本当のところかも知れません。

どちらにせよ、窓の内側にいる人はちょっと変な気分です。まあ、作業用のゴンドラに乗ってゆっくり降りてくる場合はこちらの心の準備も間に合うので、「大変な作業だなぁ」と作業を思いやる余裕もあります。

ところが、ちょっと奇怪な建物になると、窓拭きの人は懸垂下降で降りてきて、さらに左右にスイングしたりするので、これは見ていて、驚き、そして感心し、ちょっぴり羨んだりもします。

厳しい仕事なのですが、学生の頃こんなバイトにありつきたかったなぁ、なんて無責任に思ったりします。

|

« Kodak Anastigmat Special 50mm f3.5 on Graflock Back Camera | トップページ | チューベローズの切花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Kodak Anastigmat Special 50mm f3.5 on Graflock Back Camera | トップページ | チューベローズの切花 »