« ちょっとした休息 | トップページ | OM-system G.Zuiko 55mm F1.2 »

2007年9月25日 (火)

中秋の名月

Img_0083_w camera : Canon EOS 5D, Lens : Distagon 21mm F2.8, Iso=1600

本日は中秋の名月でありまして、また中秋の名月の日に綺麗に月が見えることもめずらしく思われて、さきほど部屋から記念撮影をして見ました。

今の時間は結構高くまで昇っているので21mmのレンズで撮影、デジタルカメラでISOを1600まであげて、窓からカメラを出して手持ちでの撮影です。

私の自宅は既製品の輸入住宅なので窓の開口部が狭く、窓を開けてカメラで外を撮るのは辛いのです。当然三脚など使えません。

もう製造が中止されたDistagon21mmのレンズを使ってみたのですが、超広角のレンズでありながら、月をこの位置にいれて、これだけ満月の形が残ります。改めてすごいレンズだったと思います。もりろん絞りは開放です。

このレンズは構成枚数が多く、逆光だとゴーストが出やすいことが欠点だと言われておりましたが、そんなことはまったく些細なことです。コシナの手で製造が再開される日を楽しみにしております。

|

« ちょっとした休息 | トップページ | OM-system G.Zuiko 55mm F1.2 »

コメント

あれっ?
昼間書き込みをしていたつもりでしたが消されたのかな?
それとも「確認」だけで終わったのか?

投稿: 610 | 2007年9月26日 (水) 20時41分

610さん、こんばんは
いただいたお酒を飲みながらお月見をしていたところ、中秋の名月の記念撮影でもしようと思い立って撮影しました。

新聞等で読んだところによると、発泡性の日本酒は最近人気なのだそうで、せっかくだからお正月まで冷蔵しておこうかな、なんて思いました。様子を見ながら発酵がすすんでそうならその前に飲んでしまいますが.....。

最近また、少し酒を飲むようになって家にあった缶ビールを片っ端から開けてみたのですが、全部酸っぱくなっていました。何年前のビールだったのか、思い出せない。

投稿: kk | 2007年9月26日 (水) 23時55分

「送信」ボタンじゃなくて「確認」ボタンで勘違いしていたようですね。
てっきり不適切文書と判断されて消されたかと慌てました。

昨夜真似をしてコンパクトデジカメでシャッターを切ってみました。
28mm相当ぐらいでしょうか、正面の山の山頂にライトが点いていました。
この500mほどの山は夜のデートコースでして若い二人が車で涼みに行くスポットです。
名月をここで見るようなことを、もうすっかり忘れてしまいました。

下のハイヒールの写真、とても上質なトキが流れていて素晴らしいですね。

投稿: 610 | 2007年9月27日 (木) 08時55分

どんな月かなと思ってギャラリーを覗いてびっくり、
小鹿田の紹介のトップが日田彦山線の鉄橋を行く気動車。

あの写真、偶然とは言わせませんゼ。

でも日頃の行いが良ければ一時間に一本有るか無いかの列車
も、たまたま通るかなあ。

投稿: kk | 2007年9月27日 (木) 21時37分

アワワワ、アレはまだお子さんの写真が入ったので窯元さんに許可を申請中の極秘であります。
鉄橋はもう一つアーチが2個の小さいのもありました。
あのアーチは撮影しようとしたら何と偶然2連の気動車が来たのであります。
そのあと2連アーチに近づいたら今度は綺麗な黄色の1両の気動車!しまった、2連気動車の撮影を早く切り上げればよかったと・・・車中で見るばかり、後の祭りでした。
あんなところで軌道車を見ることさえ考えていませんでした。

投稿: 610 | 2007年9月27日 (木) 21時45分

しばらく静観しておりましたが、OKのようですね。
あの子供が入った写真がいいなあ。

とくに白黒で撮ったものは大好きです。

投稿: kk | 2007年9月29日 (土) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっとした休息 | トップページ | OM-system G.Zuiko 55mm F1.2 »