« 中秋の名月 | トップページ | モード系、マネキン案山子 »

2007年9月29日 (土)

OM-system G.Zuiko 55mm F1.2

Img_0113_w Camera : Canon EOS 5D, Lens : G.Zuiko  Auto-s 55mm F1.2, F=1.2

昨日、私がよく行く中古カメラ屋さんでZuiko 55mm F1.2というレンズが安く出ているのを見つけ、悩んでいるうちさらに値引きしてくれるというので、思わず買ってしまいました。

このレンズが安く売られている理由は、レンズ焼けといって茶色に着色しているからです。これだけ見事に着色しているところを見ると、このレンズは特殊ガラスを使っている可能性が高いです。何でもこれより後期のバージョンになると同じ55mmF1.2のレンズでもこれほど変色しないそうですので、硝材に関して仕様変更があったと思われるのです。おそらくその理由は前期のレンズに環境やら人体やらによろしくないものが混ぜられていた為でしょう。それはおそらく放射線を出す物質で、現在の価格が超安値な理由は、危ないレンズと思われている事も一因かもしれません。

いずれにしても、私は最近、35mm版のレンズはデジタルで使うか、白黒で使うことになるので、茶色の着色は気にしておりません。かえって白黒では良い結果になるのではないかと期待しているくらいです。放射線に関しては、すでに多数の放射能レンズを所有しており、いまさら、という感覚であります。

Img_0104_w 本日は、横浜地方も雨でしたので、アンバー系に変色した大口径レンズを散歩にお供させるにはもってこいでしたのでEOS5Dにつけて持ち出しました。

このレンズをデジタルに付けてみると、開放でも想像以上にしっかり写ります。もちろん甘く柔らかい描写ですが破綻はしません。色収差もありません。オリンパスには珍しい大甘レンズと聞いていたので正直びっくりしました。

Img_0120_w この55mmF1.2という大口径レンズが他社の標準レンズとほぼ同じ大きさであるというのも魅力があります。左の写真は何でも小さく作るオリンパスと、なんでも大きく作るツアイスの同じ55mmF1.2というスペックのレンズを並べて比較した写真です。同じスペックとは思えないくらい大きさが違います。もちろんツアイスのこのレンズはずば抜けた性能を持ったレンズなのですが、デジタルと白黒で使う前提で、G.Zuikoレンズの大きさと価格はとても魅力です。

へんな使い方さえしなければ、被爆する心配も無いです.....多分。

|

« 中秋の名月 | トップページ | モード系、マネキン案山子 »

コメント

ニコンS2の標準レンズは白いものを覗くと黄色に見えましたね。
61年製のソビエト製コンタックス用85mmf:2もコーティングは紫、
透過してみる光景は黄色となりますが確かのモノクロではありがたいほど良く写りました。
オリンパスはボデーがなくなってしまってコンパクトな200mmf:5があくびをしています。

お訊ねしますが京セラコンタックスAXが死去しました。
レンズは恐ろしく図体のでかい28-85mmズームと80-200ズーム、
50mmf:1.4、85mmf:1.4が母艦をなくしてしまいました。
RTS辺りとかケンコーの1眼とかも使えるでしょうがEOSに変換アダプターと云う使い方は邪道でしょうか?
可能か不可能かもわかりません。
恥ずかしながらEOSを一度も使ったことがありません。

投稿: 610 | 2007年9月29日 (土) 22時33分

610さま、こんばんは
EOSにアダプターをかましてヤシコンのレンズは楽勝で使えます。ただしEOSのファインダーは良いものが少ないのでねぇ。

AXはどんな感じで逝ってしまったのでしょうか。AXはまだ修理が出来ます。
実は私も2週間ほど前、修理をしてもらいました。よこしまな遊びが過ぎてミラーを割り、AFが壊れたのです、でも1万ちょっとで京セラさんは修理してくれました。もうオーバーホールは出来ないとのことでしたが、「出来る限りのチェック」はしてくれます。
あんなカメラ他に無いのだから、出来れば生かしてあげたいですね。

投稿: kk | 2007年9月29日 (土) 23時50分

どうもはじめまして。
このレンズが気になって、検索していましたらこちらにたどりつきました。
 ズイコーの初期の55ミリ、いいですね。ほしいです。
 「ピントが無い」と酷評されているレンズらしいのですが、こちらに載せておられます、なんとなくファンタジックな写真は美しいと思います。
 私は、ハートフルな内容がはいっていれば、ちょっとピンボケでもいいと思いますので、このレンズなら自然と、そんな写真になるような気がします。
 しかも、アトムレンズとは。
 この比類のない個性あふれるレンズ。いいですね。

投稿: はらだ | 2010年7月29日 (木) 19時40分

はらだ さま今晩は

実は、私もこのレンズが好きです。

デジタルだとフィルムでは解らなかったこのレンズの味みたいなものが出てくる感じがします。

ホワイトバランスも簡単に調整できるし。
レンズ焼けも苦になりません。

そういえば紫外線ライトに当てると、レンズ焼けが治るらしいです。やってみようかなぁ。

投稿: kk | 2010年7月29日 (木) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中秋の名月 | トップページ | モード系、マネキン案山子 »