« 腕木信号が見れる津軽鉄道 | トップページ | 幸せそうなフェリシア »

2007年6月 5日 (火)

Astro Berlin Telastan 200mm F3.5

Img_8266_w Camera : Canon EOS 5D, Lens : Astro Berlin Telastan 200mm F3.5, 開放で撮影

先週レンズの森に迷い込んでしまい、週末には摘んで来たレンズの加工、テストに追われていました。

私は焦点を結ぶレンズであれば、プロジェクターレンズも工業レンズも好きですので、何でもOKです。工業用レンズで写真を撮っても、写りが悪いなんて文句は言いません。ですから、カメラマウントやヘリコイドが無いなんて当たり前、絞りリングが付いているレンズは上出来の代物です。そんなレンズは大抵、超安値でジャンクコーナーにありますから好都合でもあります。

先週摘んで来たレンズにAstro Berlin Telastan 200mm F3.5というレンズがありました。Astro Berlinは、Pan Tachar 125mmとFernbildlinseの300mmは使ったことがありますが、200mmは初めてです。

このレンズのカタログから検索してみると、このレンズはHasselblad 1600F,1000F用にも作られたみたいですから、6x6はカバーしそうです。使用勝手からPentax67用にマウントをアレンジしてみます。6x7がダメならトリミングすれば良いだけのことです。

Pentax67にマウントが出来たので、そこからEOSに変換してとりあえずデジタルで試写してみました。

Img_8268_w 好きだなぁ、こんな感じ。

開放からピントのある部分は素晴らしい解像をします。素晴らしい立体感。ボケ方も綺麗です。反面F11まで絞っても被写界深度は深くなるものの解像感はあまり変りません、かえって回折の影響が出始めているようです。

(F11まで絞った時の映像)

このレンズはボロく、コーティングは荒れ、傷だらけであることが影響するのか、開放では少しハイライトが滲みます。でも私的には全然OK、これも望むところです。

|

« 腕木信号が見れる津軽鉄道 | トップページ | 幸せそうなフェリシア »

コメント

ちっちゃく
かわいい花ですね

投稿: トラオ | 2007年6月 5日 (火) 17時26分

トラオさま、こんばんは。
花はフェリシアという名前のバラです。
そー言えば、このバラの事はまだ書いていないです。

忘れていました。

投稿: kk | 2007年6月 5日 (火) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腕木信号が見れる津軽鉄道 | トップページ | 幸せそうなフェリシア »