« 意外と便利なDistagon50mmF2.8 | トップページ | ニオイツツジはミルキーな香り »

2007年5月30日 (水)

本日の収穫

Img_8242_w 本日は、仕事帰りに寄ったカメラ屋さんで、フジGX6x8部品取り用をGETしたので上機嫌です。

「中古のスクリーンだけ買うより安いよ、水準器も取れるし、ミラーもね」ということでした。

先日同じ値段でRB67Sの部品取りボディを買ったのですが、これはいじっているうちに動いてしまい、部品取りにはなりませんでした。それどころかレンズを買うという本末転倒な結果になりました。その点、今回は電気カメラなので、機械式のRB67Sの時のような悲劇は起こらないハズです。

それにしても、このカメラはフジが写真館で使ってもらう目的で作っただけあって、しっかりした造りで、良質の部品の宝庫です。

特に8x8のスクリーンは見やすいですね。昨日まで塩ビ板とフランネルでスクリーンを自作しようとしていた自分が情けなくなります。水準器にしても良いものがついているし、フロントのフレームもきっちりと「あおり」の動作をスムーズに流し受け止めます。

これで一週間は暮らせる。電気カメラだから絶対復活はしないと信じて、早めにバラしちゃおう。

|

« 意外と便利なDistagon50mmF2.8 | トップページ | ニオイツツジはミルキーな香り »

コメント

西方浄土でブロニカEC-TLⅡが息を吹き返して人間世界に戻されたという話もございます。

投稿: 610 | 2007年5月31日 (木) 16時42分

あれは、運良く神様に出会いましたからね。

投稿: kk | 2007年5月31日 (木) 21時19分

ミラーアップと遮光板さえ作動してもらえればリンホフボードアダプタもあるし…?
ああ、自動巻上げだった。だめじゃん。

投稿: lensmania | 2007年6月10日 (日) 23時00分

このカメラ超頑丈なのです。専用工具が無ければバラスにバラセナイ。
実は、フロントのムーブメントを利用してバックをRB67にしようと目論んでいたのですが頓挫中。

投稿: kk | 2007年6月11日 (月) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外と便利なDistagon50mmF2.8 | トップページ | ニオイツツジはミルキーな香り »