« ホウサイラン(報歳蘭)の香りで早春に幸せを感じる | トップページ | TXP320を現像してみました »

2007年4月 7日 (土)

浜離宮のライトアップに行ってきました

Img_7261_w Camera : Canon 5D, Lens : EF24-105mm F4L

仕事帰りに浜離宮のライトアップに行ってきました。浜離宮は職場のすぐ近くにあり、私は年間パスポートを保有する常連さんなのですが、なにせ閉園時間が通常5時であり、汐入の池の夜景をみたくても日ごろは見ることができません。

桜の季節に一週間程度行うライトアップの時期はまさに天からの授かりもので、時間のゆるす限り出かけたいと思うのです。パスポートでそのまま入れるし。

実は、ライトアップはいろいろな演出があり、真っ赤な照明を浴びて身をくねらす松の姿などは、場末のストリップを連想してしまったりするものの、まあ良しとしましょう。

さすがに汐入の池には、余計な演出もなく素直なライトアップです。そしてシオサイトのビルや東京タワーを背景にして想像通りの美しさです。

Img_7255_w 表題の桜は、今の時期のこの公園で一番お気に入りの木です。名前は.....ど忘れしてしまったのでまた今度。この桜の木には充分な光が当たって無いため、花の写真は上手く撮れません。残念と思う矢先に、お嬢さんが携帯からスポットライトを当てて撮影を始めました。光を少しおすそ分けしてもらおうと思ったものの、後ろめたさからぶれてしまいました。

ぶれているし、小さなサイズにするので、アップさせてくださいネ。

Img_7281_w 桜は写ってませんが、浜離宮のライトアップの広報っぽい写真を一枚。お茶屋と東京タワーは外せませんね。

|

« ホウサイラン(報歳蘭)の香りで早春に幸せを感じる | トップページ | TXP320を現像してみました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホウサイラン(報歳蘭)の香りで早春に幸せを感じる | トップページ | TXP320を現像してみました »