« お花の香りでメリー クリスマス | トップページ | 好きなシクラメンを探す楽しみ »

2006年12月28日 (木)

ミセス・ハーバート・スティーブンソン、最後の一輪の美しさ

Mhs_w Camera : Hasselblad SWC/M, Lens: Biogon 38mmF4.5, Film : RVPF(雨上がりで花がうつむいてしまっています)

白いバラで一番好きなものは何と聞かれても、答えは見つかりません。しかし、それが晩秋か初冬ならば迷わずミセス・ハーバート・スティーブンソンと答えるでしょう。

どんなところが好きなのかというと、まず透明感です。このバラは白い花をつけるバラのなかでも花びらが純白に近い種類だと思います。その花びらが初冬の花だと薄くなり、透明感がでてくるのです。その姿は清楚で落ち着きがあり、斜めから射す冬の日差しが花びらを透かせると何とも言えない美しさが漂います。

また、花の香りも素晴らしいものがあります。このバラはティーローズ系の香りがあるのですが、その香りはペパーミントティーのような、きりりと爽快な感じがする香りです。この香りは、夏の朝にあってもさわやかな朝を演出してくれますが、初冬には気高ささえ感じるくらいに凛とした趣があります。

私はブッシュタイプを手に入れて、それがとても気に入ったのでつるバラの枝変わりを長い間さがしておりました。数年前に通信販売で手に入れることが出来たものの、何かのトラブルでその苗が届くのが送れ、春先に裸苗を植えざるを得なかったのですが、心配したとおり、根を十分に伸ばすことが出来ないまま枯れてしまいました。

1年くらい大きな鉢で育てればよかったと後悔しているのですが、後の祭りです。またいつか、クライミングのミセス・ハーバート・スティーブンソンを探して、再挑戦するつもりです。

|

« お花の香りでメリー クリスマス | トップページ | 好きなシクラメンを探す楽しみ »

コメント

ほんとに好みって、人それぞれですね
嗜好についてのブログ記事作りにと、クリムゾングローリー検索でおじゃま、
ホワイトクリスマスへのご感想に「フウ~ン……」と読み入りました
私には今んとこ、薔薇の中でいちばん好きな香り品種(クローバーの匂いに似てる)

それにしても綺麗画像ブログですね、また寄らせてください

投稿: 雫月 | 2011年1月14日 (金) 11時03分

雫月 さま今晩は

コメントをありがとうございます。久々にMs.H.Sの花を思い出しました。

ウチではいろいろな事情があってバラはほとんど残っておりません。そのためもあって、あえてバラの話は止めておきました。

懐かしいなぁ。そしてバラと暮らす環境があるのは良いなぁ。

投稿: kk | 2011年1月14日 (金) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花の香りでメリー クリスマス | トップページ | 好きなシクラメンを探す楽しみ »