« ルクリアという名が好き、アッサムニオイザクラも悪くないけど | トップページ | ドフトボルケは私の一番 »

2006年11月 5日 (日)

デジカメ版、悲しい時

Img_5898_w Camera : Canon5D, Lens : Mir 20mm F3.5

本日は、お日柄も良く、暇でしたので、庭の整理もかねて植木の記録を撮っておりました。先日の旅行から同じコンパクトフラッシュを使っていたので、容量が満杯になり、一度引き上げたものの、夕日がつるバラを照らして綺麗だったので、数枚を削除してまた記録したのですが、PCにダウンロードしようとしたところ、「CFを初期化してください」のメッセージが、つまりデータが全部壊れたということなのでしょうね。

実は、EOS5Dで、このような事が起こるのはこれが2回目で、原因は解りません。ただ、はっきりしているのは、コンパクトフラッシュの全てのデータが消失した事です。

デジタルはこのような事があるのが宿命なので、頻繁にバックアップを取るとか、バックアップのバックアップを取るとか、バックアップのバックアップのバックアップを...(以下略)しているのですが、少し油断するとこんなことになります。

フイルムカメラでも蓋を開けてしまったとか、ブローニーフイルムでは巻き取ったフイルムが手から滑り落ちて、「お代官様、おたわむれを..」状況になったりして、記録を失うことがあります。ただ、フイルムカメラの被害は限定的で、また原因があきらかに自分のミスにあるので諦めがつきます。

しかし、デジタルの場合は被害があまりにも大きく、また原因も解らないので「何でなんだよぉー」「どうしてしまったんだよぉー」と悲しい思いと、やり場の無い憤りに襲われます。

写真はデータが壊れる前に唯一JPEGに変換していた写真。この後の撮影で全てのデータが壊れました。これだけ残ってもねぇー的な一枚なのですが、記念に。ちなみにバラはスターリングシルバーと言います。

|

« ルクリアという名が好き、アッサムニオイザクラも悪くないけど | トップページ | ドフトボルケは私の一番 »

コメント

先日出先で撮った画像を、帰りの電車内で整理するつもりで操作する時、誤って全て消去のボタンを押してしまいました。
慌てても時すでに遅しで、半日掛けて撮ったのに、悔しい思いで帰りました。
それから半月ほどはデジカメを触るのも嫌でした。(-_-;)
最近はデジカメ用にコンパクトなストレージも沢山出ているようですね。

投稿: staka | 2006年11月 7日 (火) 00時19分

まあ、色々ありますが、所詮デジカメですから。

本当に大切なものはフイルムで撮らないと、そんな想いが日に日に強くなって行きます。

そんな想いから、またマミヤプレスを買ってしまいました。3台目になります。だってだって、ストレージより安かったんだもん。

投稿: kk | 2006年11月 7日 (火) 20時49分

はじめまして

私も同じ経験があります、CFはLexerの133倍速でした。80倍速では
このような事はまだ起きておりません、ただしキヤノンデジとLexer
CFとの合性は良く無いですね。

投稿: KOJI | 2006年11月 8日 (水) 08時54分

KOJI さん、はじめまして。

テクロノジーを結集した、最先端デジ一眼に相性を求めるのも考えてみれば不思議なことですよね。

そのうち、Canonのデジ一眼に初めてLexerCFを入れる時には、川崎大師でお払いを受けてから、とかになるかも、ですね。

投稿: kk | 2006年11月 8日 (水) 22時34分

電気写真の避けられない症状ですね。目に見えないのが尚更悔しい。フィルムなら自己責任か不注意で納得するが電気では結果だけで原因が見えない。コンデジで押さえに記録を残す必要?

投稿: 写真狂 | 2011年7月20日 (水) 19時34分

写真狂 さま今晩は

この記事、改めてみてみると2006年なんですね。
あれから、同じようなデジカメに関する不幸を何度味わったことでしょう。

このあたりは、進歩して無いなぁ。

投稿: kk | 2011年7月20日 (水) 22時01分

ん~~~そうですね、僕なんか最近はコンデジの方が中々良くなってますね。GXRのAPSを使用してますがそんなに思うほど不便でないです。恐らくデジカメはもっと変化すると思いますよ。必ずしも銀塩時代のスタイルに固執する必要ありませんから、ユニバーサルタイプのマウントでオールタイプのレンズ使用可能。
まだまだ値段が高すぎますね。益々写真が消耗品になってます。これで良いのかな?~~~

投稿: 写真狂 | 2011年7月24日 (日) 09時37分

写真狂 さまおはようございます。

昔は、例えば、坂本竜馬の写真が残っている事自体が価値、でしたからねぇ。

今では、亡くなった時に始末に困るくらい写真がある。
でもデジタルだと処分が楽。
よく出来たモンだと思います。

投稿: kk | 2011年7月24日 (日) 10時56分

kkさん、私は甥、姪、親戚等の写真沢山撮りました,あげました。殆ど今は感謝されてません。処分に邪魔だと言われました。撮り貯めたプリントも今はシュレッダーに入れて処分です。昔と違い感謝されません。殆ど消耗品です。目の前を通り過ぎて消えて終わり。昔の写真芸術の話も消えました。
我が友人のポップアートの絵描きさんが44才の5月に肺ガンを宣告されて亡くなりました。九州出身バツ一。両親と喧嘩、して上京、芸大を卒業、それなりの将来を築き上げた44年間、医師に後3ヶ月と宣告されて泣いてました。人間生きている間だけが勝負ですね。生きていて何ぼの世界。

投稿: 写真狂 | 2011年7月30日 (土) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルクリアという名が好き、アッサムニオイザクラも悪くないけど | トップページ | ドフトボルケは私の一番 »