« Ysarex 150mm F4.5 for Graflex xl Lens | トップページ | 旅にはデジカメで決まりかも »

2006年7月25日 (火)

クチナシにまつわる遠い思い出

Gardenia_w Camera:Zenza Bronica S2 Lens: Tele Xenar 30cm F5.5 for PRAKTICA Film: E100VS

初めて買った鉢花はくちなしの花でした。中学の頃、親に内緒で小遣いを使い、植木市で買って密かに部屋に持ち込み、夜な夜な水をあげてはくちなしの花に見入っていました。

そのうち花が終わり、どういう訳か葉も枯れてくると悲しくて仕方がありませんでした。今思うと、それは水のあげ過ぎで根腐れを起こしてしまっていたのですね。

そもそも、何故あれほどコソコソと鉢花を買って隠していたのか不思議です。大麻を衣装ケースで育てていた訳ではなく、クチナシなんです、どうしたって反社会的行為には思えません。強いて理由をあげるとすれば、男子中学生ともあろうものが、クチナシの鉢花に入れあげていてはいけない。と思い込んでいた為でしょう。

当時の私が親に隠してクチナシの鉢花を手に入れたのは、ひとえにその香りに感動したからであります。生まれてはじめて体験した、穏やかで、甘く優しく、清純な香りだったのです。同じよい香りでもジャスミンだとそこまでの感動はなかったかも知れません。おそらくジャスミンの香りを嗅いでも、何か化粧品のような香りと思っただけだったかもしれません。

クチナシの香りの魅力はこの生花の香りにあります。これだけ香りを讃えられながらエッセンシャルオイルが無いのです。ブレンドされたフレグランスオイルがあるだけです、エッセンシャルオイルを作るには採算が合わないでしょうし、採算を度外視しても生花の香りとは違ったものになるでしょう。

実際クチナシをモチベーションにした数々のフレグランスオイルがありますが、それのどれをとってもクチナシの生花にまさるものはありません。

PS.夏休みをもらえたのでしばらく更新を休みます。

|

« Ysarex 150mm F4.5 for Graflex xl Lens | トップページ | 旅にはデジカメで決まりかも »

コメント

クチナシの香りは、まるで脳を直撃して、脳細胞をも溶かしてしまうのではないか、という甘美さがあるような気がします。男子中学生、そのエロス的な感覚を、無意識に感じ取っていた、という物語りに思えました。
私もクチナシの香りは大好きです。この季節の湿度の高い空気の中に感じる甘い香りは、人間をダメにしてしまいそうなくらい魅力的だと思います。

次回の更新、首を長くしてお待ちしております。よい夏の時間をお過ごしくださいね。

投稿: y | 2006年7月26日 (水) 17時05分

クチナシの香りは甘美ですね。ただ、色気を感じる香りは、私の場合チュベローズとイランイランです。

この二つは色気のあり方が少し違うような気がします。イランイランは直感的で、チュベローズは少し複雑です。

家のチェベローズも咲き終わってしまいましたが、この次はチェベローズの話題を準備しています。

投稿: kk | 2006年8月 9日 (水) 22時47分

こんにちは。
はじめて投稿します。
高知県のお花の香り探検隊のmoです。
テイカカズラを調べていたらこちらのブログにお邪魔していました。
こちらは田舎ですので家にいるだけで色んな香りが風とともに入ってきます。
昨日は、最近いつも香る花の正体をつきとめました。藤でした。
たまにわたくしを取巻く自然に出題されるんです。”この香りは何の花でしょう”と そんな出題の多い春は嬉しくてたまりません。 この第一問がくちなしでした。答えを出すのに10年近くかかりましたけれど‥
またゆっくりとkk様の過去のブログも見せていただきたいと思います。

投稿: mo | 2013年4月22日 (月) 15時40分

mo さま今晩は

ティカカズラの香りは良いですね、好きです。
私は立ち回り先に、ティカカズラが地面を覆っているところ、フェンスになっているところ、とかチェックしていて、これからの季節楽しみにして居ります。
みんな人様のものなのですが(^^;;

この写真、久々に見ましたが、変な事して撮っていたものです。
懐かしいなぁ。

投稿: kk | 2013年4月22日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ysarex 150mm F4.5 for Graflex xl Lens | トップページ | 旅にはデジカメで決まりかも »