« ハニーベルの香りは蜂蜜よりもスズランに近いと思う | トップページ | シンデレラのようなハタケニラ »

2006年6月 4日 (日)

Makro kilar 90mm F2.8

Img_7439_w 昨日のハニーベルの表題写真はHeinz KilfittのMakro Kilar 90mmF2.8のレンズを使って645のカメラで撮ったものです。見ての通り、絞りは開放です。

Kilfittの説明はまた改めるとして、このMakro Kilar90mmというレンズは長らくムービーカメラの定番マクロレンズとして君臨してきました。当然、シネサイズで使うのが基本なのですが、大きなイメージサークルは645時には6x7で使ってみようという気にさせます。

このレンズは、特殊ガラスを使ったテッサータイプのレンズ構成で、ヘリコイドをダブルでもち、グリスのフリクションを利かせて、鏡筒をぐるぐる回転させながら伸ばして等倍までカバーします。レンズのマウントはL39、どのカメラマウントにも変換できるハズです。たぶん。

開放で撮ると、何だコレ?という感じのフレアーとボケが出ますが、そこが好きなので、開放で撮ることが大半です。

ただ、開放で撮っても、合焦部分の解像感は素晴らしいものがあり、このレンズがムービーで、長らくマクロの定番を張った事に納得が出来ます。

欠点は特殊ガラスを使っているためか、黄色の発色が強すぎることですが、植物を撮る分にはあまり影響が無いし、青みが強い富士のプロビアというフィルムに使う時にはちょうど良いと感じるくらいです。

このレンズは、赤と黒の元箱に入れられ(写真の緑の補強テープは脳内消去して下さい)、一本ずつのレンズテストの結果を焼き付けた、特殊なコーティングをされたガラスプレートと、テスト方法を添付して販売されていました。

Makrokilar90mmf28_w_1 そして、そのガラスのプレートは2枚作成され、1枚は工場で保管し、レンズ修理の参考にするという気合の入れ方です。左の写真の真中にある数字の下段は、このレンズのシリアルナンバーです。どんな保証書より信頼できる物ですね。

今は、もっと性能の良いレンズがあるのでしょうが、このレンズからはメーカーのプライドと責任が感じられ、持っていて気持ちの良い工業製品です。また、カメラレンズが高級品だった頃の貴重な文化財とも思えます。

|

« ハニーベルの香りは蜂蜜よりもスズランに近いと思う | トップページ | シンデレラのようなハタケニラ »

コメント

これは素晴らしいセットです。
特殊ガラス....確かにうちのZoomar90mmは線量計でぴーぴー泣きますね (^^;)
後ボケが結構透け物で、点光源を持ってくると独特の状態になるので6x6で使う際には気を付けています
マニュアルフラッシュでデータを取っていたとき、この距離目盛りはフィルム面基準ではなくレンズ先端からのワーキングディスタンスを示すことに希ガス来ました。
4cmをお持ちの方に伺っても同じようで,このメーカーの方針だったのでしょうね
ああ,文字化け師まくりだが修正できない(;_;)

投稿: lensmania | 2006年6月 5日 (月) 11時17分

90-100mm F2.8クラスの最初のマクロレンズか、たとえ最初では無くとも、もっとも早い世代のマクロレンズでしょうね。
そのレンズをアポクロマートで作ってしまうあたり、すごいですね。
Kilfittはただ、赤、黄、青の三つの輪を描くだけで、アポクロマートとは言ってませんが、あれはアポクロマート補正されているでしょう。
前に同じ赤、黄、青の輪が付いている600mmF5.6のレンズとZeissのミロター500mmをテスト比較したことがあります。結果は構造的に色収差が出ないミラーレンズと同等かそれ以上の像を結んで、恐るべしKilfittと認識した次第でした。

投稿: kk | 2006年6月 5日 (月) 22時31分

はじめまして。マクロキラー今現在もお持ちなんでしょうか?だとしたら羨ましい限りです私も是非欲しい1本ですハッセル(2000FC)に取り付けたいのですが素人なので全然解らなくてどうしたらいいのか取り付ける方法とかご存知ないですか?


マクロキラーほんとに羨ましいです。

投稿: wataru | 2009年11月27日 (金) 10時42分

wataruさま今晩は

マクロキラーはM39のスクリューマウントなので、ハッセルブラッドとM39の変換アダプターで付きます。この変換マウントは、引伸ばしレンズ、ライカのヒゾと同じこうけいのためか、わりと多くて、中古でもありそうです、スキヤカメラあたりで探せます。

ただ、無限の調整は微妙になるので、マクロキラー専用に無限調整したマウントをムサシカメラで作ってくれます。

この場合、値段的に高くなるのが欠点です。

投稿: kk | 2009年11月27日 (金) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハニーベルの香りは蜂蜜よりもスズランに近いと思う | トップページ | シンデレラのようなハタケニラ »