« 三角葉アカシアにも良い香りがあります | トップページ | 風に揺られる藤の香り »

2006年5月 7日 (日)

Zenza Bronica S2用のベローズ

Img_6638_w 私の独断によると、Zenza Bronica S2用のベローズが史上最強のベローズであります。

どんな交換レンズでも、無限からピントが来るところがすごい。

シフト、ティルト、スウィングが出来るところがすごい。

これは、ボディと分離できるヘリコイドをボディ側に持っていたZenza Bronicaの構造によるところが大きいので、今後はこんなベローズは出現しないでしょう。と言うか、中判カメラ自体に新しいものはもう無いのでしょうが。

接写を行う者にとっては、この上ない便利なベローズなのですが、残念なことに、このベローズは、旧ブロニカの中でさえECや、ECTLのEC系ではもう使えないのです。

私はゼンザブロニカS2も持っているものの、ブロニカを使う時は、ECかECTLを使いたいので、ベローズはEC用のものを求めなければなりません。S2用のベローズを無理やりEC系に装着したとしても、シャッターが押せなくなるのです。

S2とEC系はボディの形状が少し違うので、S2用のベローズにスペーサーをつけてマイナーチェンジした物がEC系のベローズとして用意されていました。もっとも、これによってS2のベローズの魅力の一つであった無限からのピントが不可能になって、75mmの標準レンズで、4.2mから遠くにはピントが来なくなってしまったのですが。

ECTLが現役だった当時、フィルムバックが1個34500円、ベローズが29500円。現在の感覚でいうと、ベローズは信じられないくらい安めの料金設定でした。全く新設のフィルムバックに比較してS2用のパーツの流用ができた為でしょうか、それより、手作業部分が多いベローズが安かったのは人件費が安かった事が最大の要因だったと思います。

その当時、手作業の工程が入る製品はとても貴重であるという感覚がもっと一般的であれば、EC系のベローズももっと売れて、現在の中古市場に出回っていたと思われます。しかし、どうもあまり売れなかったと見えて、現在の中古市場では滅多に見かけません。

とにかく、結論として、私はEC系のベローズはまだ持っていません。その代わり海外のセラーからECで使えるという触れ込みで、騙されてS2のベローズは何度か買いました。

Img_6033_w そんなベローズのうち、Pentax67用に改造したのが右の写真です。この改造についてはまた機会があれば触れたいと思うのですが、カメラ側のマウントはPentax67、レンズ側は72mm、0.75mmピッチのネジにして、ステップアップリングを利用して大判レンズをつけられるようにしています。

|

« 三角葉アカシアにも良い香りがあります | トップページ | 風に揺られる藤の香り »

コメント

EC用ベローズで無限遠が使えないという情報は最近知った者です。非常に残念です。
S2用ベローズはそれでも無限遠付近のアオリが出来ないところから、袋蛇腹を付けて50mmf2.8でアオリを試みました。
結果、やっぱりアオリはSL66かなあと諦める要因に
イメージサークルが充分広い広角が供給されていればそうはならなかったかも。
今ならマミヤRBやペンタ67のレンズを使えば等と頭とんでしまうかも。

投稿: lensmania | 2006年5月 7日 (日) 21時45分

lensmania 様
コメントありがとうございます。一眼でアオリを確認しながら撮れたら素晴らしいですね。

唐突ですが、気が付いたらPentacon sixをぼぉーと眺めていた。なんてことはありませんか。

私は最近、たまぁーにあるのです。レンズを外して、ゆぅーっくり巻き上げて、ミラーの動きを目で追ったりして。

そして、かすかに想うのです。みんなこのレンズを他のぼでぃーで使おうとするけど、どーしてその逆はしないのかなぁー、と。

しばらくすると我に返るのですが、何時の日かそのままイッてしまうかも知れません。

投稿: kk | 2006年5月 8日 (月) 00時30分

突然のコメント失礼いたします、教えて頂きたいことがございます・・・私も同様の機材環境で写真を楽しんでいる者です、最近 ブロニカS2用のベローズ(ショートタイプ)を手に入れました~~~これをペンタックス67で使用したいのですが・・・【ブロニカS2用ベローズの67マウントへの改造法・必要部材】につきご教示いただければ有り難いのですが 宜しくお願いします (スレの見落としであればご容赦下さい) 

投稿: 藤本 | 2007年7月18日 (水) 12時41分

藤本さま、今晩は。

まず最初に、ショートベローズの改造は強度的に危険かと思います。

私が改造した一般ベローズはブロニカのベローズの前後のマウントを取り去り、カメラ側にはペンタックス67の接写リングから抽出したオスのマウントを貼り付け、レンズ方向には62-77のステップアップリングを貼り付けております。またベローズを取り付ける前枠の支柱の楕円の穴を削って、そのまま上まで貫通させております。つまり前後のマウントのついた蛇腹は取り外せるようになっているのです。

ペンタックス67には、1.三脚座にベローズ台を取り付ける2.ペンタックス67にベローズの蛇腹部を取り付ける3.蛇腹を伸ばし、蛇腹の前についているネジをベローズ台の支柱の溝に上から差し込む。
この手順が必要です。

また、蛇腹の後方の細工についてですが、ブロニカのマウントを取り外すとマウントが付いていた部分が凸型に盛り上がっています、この凸とペンタックス67の接写リングから外したオスのマウントの鏡筒側の凸が微妙に合うのです。ここをネジで止めさらにまんべん無く金属用のエポキシ樹脂で埋めています。

強度的には今ひとつなのですが、一般ベローズの場合、このマウント部でレンズを支える訳ではないのでこれで良しにしております。

ペンタックス67で短く軽いベローズをお探しなら、ライツのものを改造したものが出回っております。
ちょっと高いのが難点ですが。

投稿: kk | 2007年7月18日 (水) 21時32分

kk様
早速の ご返答ありがとうございます 大変参考になりました 気長に【ライツ改造モデル】を捜した方が宜しいようですね・・・。

取り急ぎ

投稿: 藤本 | 2007年7月19日 (木) 07時56分

kkさんはじめまして。
ブロニカのS2使っています。ブロニカつながりで
こちらのブログを時々拝見しています。
今日ふらりとよった銀座の教会の酸っぱいお店で、偶然EC用の中古ベローズを見つけ、S2にもつくことを店のS2で確認し、速攻でゲットしました。ブロニカのベロ-ズすごく良いですね。初めて実物を手にしました。台座が平らでゴムのところにECとあり、三本のピンが立っています。S2ではほんの少しライズシフト気味に装着されます。これがECとの寸法差なのかなと思います。
帰宅しS2につけて色々試しているうちにKKさんのブログの記事を思い出しました。もしまだS2のベローズお持ちで、こちらのEC用(箱などなくてまったくの実用向けです)を実際に見てご検討頂いて、気に入っていただけたら、お手元のS2用と交換は可能でしょうか?
ECにはEC用で無いと…という記事があったのでこんな書きこみをしてしまいました。

私は川口市在住です。もしこの書き込みがKKさんや皆さんの気分を害してしまいましたら、申し訳ありません。その際には削除していただけますか?

それでは失礼します
ユズ

投稿: ゆず | 2008年12月12日 (金) 00時00分

ユズさま、おはようございます。

実は...ベローズファンの私としては、既にEC用も持っているという事で、悪しからず。

私に言わせれば、EC用の方が発見が難しく、そちらを既にキープしていれば、S2用は時間の問題かと思われます。

このベローズは傑作ですから、両方持つのが吉かと。

投稿: kk | 2008年12月12日 (金) 07時56分

KK様こんばんは
もう手に入れられているよな…とは思ったのですが、
ECではシャッターが…とあり、S2では普通にシャッ
ターも切れたもので何とも申し訳ない気がしまして、
念のため伺ってから、思い切り使おうかなと書きこ
み致しました。
ベローズこれから大事に使いたいと思います。手元
のMD用の延長チューブ活用すると使い勝手に幅がで
きそうですね。
ELニッコールなど活用しようと思います。
早速ご丁寧に有難うございます。
ユズ

投稿: ユズ | 2008年12月12日 (金) 23時59分

ユズさま今晩は
やっぱり、MD用の中間リングを見つけると反応してしまいますか。私もそうなのです(汗;。

S2用は、ベローズは私のように破壊してしまうヤカラもいるのですが、数はEC用よりあるはずなので、きっと見つかると思います。影ながら声援を送ります、ガンバレー。

投稿: kk | 2008年12月13日 (土) 22時11分

KK様

ええ反応してしまいましたhappy01
ブロニカ(ブロさんと呼んでいます)と写真を
楽しみながら、ブラブラ探して、ひょっこり出
会うのが楽しみです。

私の父も園芸が好きでバラや小さな温室で蘭等
楽しんでいました。
こちらのブログの記事がきっかけで街を歩いて
いて色々な花に気がつくようになりました。
写真の記事も楽しみに読んでいます。

トンデモ気味の書きこみ(後から冷や汗出てき
ました)にもかかわらず、温かい言葉をかけて
いただいて有難うございます。

投稿: ユズ | 2008年12月14日 (日) 13時42分

ユズさま今日は

先のコメントをいただいて、この次はZenzanon,80mmF2.8でもネタにしようかなぁ、なんて思いつきました。

これからもよろしくお願いします。

投稿: kk | 2008年12月14日 (日) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三角葉アカシアにも良い香りがあります | トップページ | 風に揺られる藤の香り »