« クライスラー インペリアルはフラッグシップ。 | トップページ | シノゴでサンニッパー »

2006年3月 6日 (月)

枝垂れ梅と枝垂れ桜

Shidareume2_w 昔、家に枝垂れ桜が植えられており、どういう訳か花つきが悪くしかし、成長は良く、狭い家の庭を日陰だらけにしてくれていました。

邪魔なので剪定をしようと思うたび「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」というフレーズが頭のなかでレフレインして、日陰は大きくなるばかりでした。

そのせいか、私は枝垂れ梅にとても好意的で、花をたわわにした枝が、風でゆらゆらしていると、自分も幸福な気分でゆらゆらしていたりします。

桜より枝垂れる梅の花の種類が豊富なのも良いですね。行ったことはないのですが、名古屋のほうに、いろいろな品種の枝垂れ梅を植栽してある所があるそうなので、いつか出かけてみたいものです。

写真は近所のお宅の枝垂れ梅です、道路にはみ出してしまって、この写真を撮った翌年には深く剪定されましたので、このような姿もしばらくお別れです。

カメラ:Pentax645 レンズ:Jena MC Sonnar 300mm F4 フイルム:RDP3

正方形に近くトリミングしていますが、PentaconSixで撮ったものではありません。

|

« クライスラー インペリアルはフラッグシップ。 | トップページ | シノゴでサンニッパー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クライスラー インペリアルはフラッグシップ。 | トップページ | シノゴでサンニッパー »